最後まで諦めない心を持つことで初めて成功を手にする切符を手にすることが出来る

何か求めているものがあるのなら、それを手に入れるためには諦めない心というのは必要です。

どんなに難しいと思うものでも、諦めない心があれば少しづつでも近づいていくことが出来ます。

諦めなければ必ず手に入れられるというわけではありませんが、諦めてしまう人よりかは目標へと近づいていくことは出来るでしょう。

自分の欲しい現実があるのなら諦めない心を持つことは必要不可欠といって良いでしょう。

目標まで現状位置が遠ければ遠いほど諦めてしまう

難しければ難しいほど心は折れそうになります。

難しければ難しいほど、

壁が高ければ高いほど、

諦めないで続けることは難しくなってくるでしょう。

続けることは難しいけれど諦めて辞めてしまったら目標を達成することは完全に出来なくなります。

だからこそ諦めない心が大事になってくるのです。

高い壁を目指しているのならそれだけ大変な思いをするでしょう。

それだけ苦しい道を進んでいかなければならないでしょう。

目標まで遠いとどうしてもそこにいくまでのイメージが湧かないので諦めてしまいそうになります。

目標が遠ければ遠いほど諦めない心が重要になってくるのです。

大きな目標を目指すためには諦めない心が必要不可欠

大きな目標を叶えるために一番大切なのは諦めない心です。

続けていくことです。

難しいということはそれだけ叶うまでに時間はかかりますし、努力と試行錯誤は必要になってきます。

その苦しい時を乗り越えるには諦めない心が何よりも重要です。

諦めるのはいつでも出来ます。

しかし諦めた瞬間その目標が叶う可能性はゼロになります。

諦めないで行動しているのだとしたら可能性はゼロではありません。

少ない確率だとしても可能性が残るのです。

それだけ高い壁を乗り越えようとしているのだとしたら、

その思いが現実になった時はどれだけ嬉しいことでしょうか。

その先に手に入れたものはどれだけ報われた気持ちになるでしょうか。

自分のできる限り頑張り続けるしかないのです。

欲しい現実があるのだとしたら、

その現実を手に入れるまでは諦めてはいけないのです。

そうやって最後まで諦めなかった人が大きな勝利を手にすることが出来るのです。

そのものが好きであることは才能があるということ

目標を目指すまでの過程、目指すまでの道が好きであることはとても重要です。

何故なら、好きであればやっていることが楽しいので、「辞める」という選択肢がなくなるからです。

自然と続けることが出来るからです。

夢を叶えることが難しい原因で一番大きい問題が「継続すること」です。

続けることが何よりも難しいことなのです。

その続けるということが好きであれば、自然と続けることが出来るのです。

それは才能と言っても良いでしょう。

もちろん能力があれば早く夢を叶えられるかも知れませんが、壁にぶつかった時にやめてしまうかも知れません。

しかし好きであれば辞めません。

好きという感情ほど大きな才能はないと私は思います。

努力が全て報われるわけではないが続けることで得られるものは必ずある

どんなに頑張ったとしてもすごい努力をしたとしても、それが全て報われるわけではありません。

努力したから絶対にうまくいくというものではないのです。

しかし頑張ったり努力した者だけが成功を手にすることが出来るのです。

続けた者だけが成功するチャンスがあるのです。

努力が報われるわけではないけれど、努力しければ報われることもないのです。

少しでも可能性を増やすのであれば努力することが何よりも大切なのです。

継続し続けることが何よりも大切なことなのです。

あとがき

大きな目標であればあるほど諦めない心を持つことは大変なことです。

しかし逆に言えば無理だと思うことや大きな目標であればあるほど諦めない心が重要になってくるのです。

自分の心とイメージが未来を作っていくのです。

諦めたらそこで終わりです。

しかし諦めなければ少ない可能性かも知れませんが可能性はあるのです。

最終的に命運を分けるのは諦めずに続けていくかどうかなのです。

諦めない心が成功をもたらしてくれるのです。

もし自分の中で必ず現実にしたいという夢や目標があるのなら、とにかく諦めず続けていきましょう。

基本的なことではありますが一番重要なことなのです。

スポンサーリンク