人生哲学

  1. 正しいことでも相手に強要した時点で正しいとは言えない。

    どんなに正しい意見だと思っていたとしてもそれを相手に押し付けてしまったらそれは正しい意見ではなくなってしまうでしょう。「挨拶をすることは正しいことだ」…

  2. 物事に対するバランス感覚を持とう。多くの視点を持つことで人は成長する。

    物事に対しての価値観やバランス感覚というのはとても重要です。偏った考え方を持っているとどうしてもミスが起きやすいからです。それは個性だと考えられ…

  3. 人間は一気には変わらない。一歩一歩確実に進んでいこう

    自分の人生について悩んだり、辛くて早く抜け出したいと思っていてもなかなか抜け出せないこともあるでしょう。一日でも早くどうにかしたいと思ってしまいますが、…

  4. 「気付き」を得ることによって人生は変わり始める。

    自分の人生が変わる時というのは、人生が変わるだけの「気付き」が必要になります。その「気付き」とはどんなものなのかというと、自分が今まで正しいと思…

  5. 哲学が必要な時代に変わってきている。

    哲学というのは生きていくだけで考えれば全く必要のない考え方ではあります。哲学なんて一つも勉強しなくても生きていけるからです。そんな難しく考えなく…

  6. 頑張っても報われないかも知れないけれど、自分に出来ることをやれば良い

    頑張っても報われない。どうやっても無理。そんな風に思ってしまうことはあると思う。だけどそれは頑張れば絶対に結果が出ると思っているから。…

  7. 他人に認めてもらわなきゃいけない人生をやめる

    自分を本当に受け入れられるのは自分だけ。自分が自分自身を受け入れてあげられないと本当に受け入れられたことにならない。他人に受け入れてもらわないと…

  8. 人の不幸は蜜の味。人と比較する人生をやめる

    人の不幸は蜜の味。そんな風な言葉が出来てしまうように人の不幸話や人が苦しんでいる姿というのは、自分の心を安心させてくれたり自分を楽にさせてくれます。…

  9. 人生のほとんどを妄想の中で生きている。過去や未来に囚われることをやめよう

    人は人生の時間のほとんどを妄想と空想の中で生きている。起きてもいないことに対して不安になったり、過去の出来事に対してイライラしたり考えを巡らしたりと、イ…

  10. これからの時代は、アート(オリジナリティ)が価値のあるものになっていく。

    全員が表現者(アーティスト)として生きる日もそう遠くないだろう。なぜそう言えるのかというと、これだけ物と情報に溢れた時代になり、普通に生きていく…

PAGE TOP