人生哲学

  1. 正解や正しい事は自分自身で決める事。自分が正しいと思うものを目指していく

    この世に本当の正解や正しい事なんてそもそも存在しません。絶対的な答えを見つけたがるのは、今までの教育がそういう風に絶対的な答えを導き出すのことが正解であ…

  2. 全てのものに価値もないし意味もない。価値も意味も全ては自分が自由に作っていくもの

    すべての物事やものに意味はありません。意味は自分で作っていくものであって、そのものに価値があるかないか意味があるかないかは自分で決める事です。自…

  3. ネガティブがあるからポジティブがあり自己成長につながっていく

    人生の流れに関して言えば、ネガティブなときに良い方向へ進むことはほとんどない。ずっとネガティブな人はずっとネガティブで負のスパイラルに陥っていく。…

  4. 偽善者の何が悪いのだろうか。偽善だとしても人の役に立てば同じこと

    偽善者の何が悪いという風潮がありますが、実際は偽善者が悪いことなのでしょうか。偽善者を悪者だという人もいるくらいに煙たがられる存在です。そして良…

  5. 結局人生は楽しんだもの勝ち。せっかく人間に生まれたのだからを人生を楽しもう。

    せっかく人間に生まれたのだから人間を楽しみましょう。人間関係で悩んだり、仕事で悩んだり、健康で悩んだり、色々な事で悩むことは多いけどそれが人間の醍醐味で…

  6. やらないことを決めることで自分らしさを手に入れる事ができる

    自分の人生の道というのは自分で決めて進んでいくものです。その道が本当に正しいかどうかなんてわかりませんし、本当の正しさなんて誰にもわかりません。…

  7. 本心に触れた時に初めて自分の本当の答えを見つける事が出来る

    自分の本当の気持ちというのは普段はあまり表に出てこないものです。人は自分の心を突かれたり、本心を出すことに対して抵抗があるし良い気持ちはしないものです。…

  8. 私たちの人生の時間は有限だ。だから自分が納得いくまでやり切ることで、後悔しない人生を作っていける。

    自分のやりたい事をやっているなら、何かに本気で向き合っているなら、最後まで自分が納得するまでやり切らないと何も見えてこないし結局何も分からずに終わってしまいます…

  9. 平均的というものは気にしなくても良い。そもそも全てが平均的な人なんて存在しない。

    よく平均を気にして生きている人がいるけれど、その平均に合わせて生きることが本当に正しい答えかというと私はそうは思いません。平均ってそもそもなんなのでしょ…

  10. 意味がある時点で自由ではなくなる。意味があるとその意味がないと意味がない。

    人は様々なものに意味を求めます。「生きる意味はなんだろうか」「何の為に生まれてきたのだろうか」「こんなことをして意味があるのだろうか」…

PAGE TOP