人生哲学

人生哲学

意味がないと思っているものに本当に意味があるものが隠されているかも知れない。意味を決めるのは自分自身でしかない。

2020/3/22  

生きる意味や理由なんてそんなものは考えてすぐに見つかるものではありません。 というか理由や意味があることばかりがしたいわけじゃないはずです。 むしろ理由や意味がないのにやることの方が本当にやりたいことだったりするものです。 「理由があるから ...

人生哲学

欲があるから悩みがある。人間はとても欲深い生き物でありその欲が自分を苦しめる原因となる

2020/3/22  

自分の中で大切なものが出来るとそれだけ悩みが生まれます。 そして自分の求めているものを手に入れることが出来ると嬉しい気持ちになりますが、それでも幸せになったわけではありません。 それはまだ自分の求めているものが全て手に入ったわけではないです ...

人生哲学

漠然と人生に迷っている人にとって一番大切な事は今の自分の位置を知ること。

2020/3/15  

「自分の人生これからどうしていけば良いのか分からない」 「自分が何をしたいのか分からない」 「なんとなく漠然としたイメージはあるけどどうしたら良いのか分からない」 そんな風に漠然とした悩みを抱えている人にとって一番大切な事は、自分の位置を知 ...

人生哲学

完璧主義と言えば聞こえは良いけれど、その実態はネガティブを見つけてネガティブを解消しているに過ぎない。

2020/2/29  

完璧主義である人は結構多いのではないでしょうか。 完璧に仕上げないと自分が納得いかないから、全てをちゃんとしなければいけないと思っている。 それはそれだけ聞くと、 とてもこだわりがあって突き詰める人だという印象があり、別に悪いことのようには ...

悟り

悟りについて書いているが仏教信者ではなく、ブッダの考え方が合理的だからこそ納得している

2020/2/7  

私は仏教を学問として勉強してきました。 そして納得出来る部分もありましたし、納得出来ない部分もありました。 色々試行錯誤をして自分の出した結論は、 仏教ではなくブッダの教えに共感したと言うことです。 仏教とブッダの教えというのは全く違うもの ...

悟り

私が悟りを開いたことによって知った価値観と考え方についてまとめてみた。

2020/2/6  

「自分がより良い自分になるために悟りを開きたい」 「辛い人生から抜け出したいから悟りを開きたい」 悟りを開く動機というのはそう言ったものが多いのではないでしょうか。 私自身が悟りを開きたいと思った理由は、 「より成長した自分になりたい」 「 ...

人生哲学

「自分するべきことは何なのか」「自分が何の為に生まれてきたのか」それを探すのは自分が納得する答えが欲しいからである。

2020/2/4  

「自分のすべきことは何だろうか」 「自分は何のために生まれてきたのだろうか」 自分のすべきことなんてないのかもしれませんし、それよりも自分のすべきこともしたいことも自分で決めることです。 それで言えば、 「すべき事は生きる事ですし、何のため ...

人生哲学

変えられない過去に囚われるよりも「今」そして未来のことに目を向けよう

2020/2/3  

過去のことで悩み続けて一歩も前に進めない。 そういった悩みを抱えている人は少なくありません。 人は一度気になり始めると解決するまではなかなか吹っ切れたり、忘れたりすることができません。 四六時中同じことを考えていたり考えすぎて夜も眠れないこ ...

人生哲学

天才と凡人の違い。才能があるか才能がないかは結果論でしかない。

2020/2/1  

「あの人には才能がある」 「あの人は頑張っているけど才能がないから結果が出ない」 そんなことを周りは言うけれど結果的に才能があるのか、それともないのかというのは結果論でしかありません。 全く才能がないと思っていた人が何年後かに大成功していた ...

人生哲学

本当の偽善者とはどんな人のことを言うのか。偽善者だったとしても人の役に立てばそれは善者になる

2020/1/14  

偽善者の何が悪いのでしょうか。 偽善者を悪者だという人もいるでしょう。 偽善者のことを良い人の仮面を被った悪人だという人もいるでしょう。 しかし、偽善者と呼ばれている人はそれがうわべだけだとしてもそれでも良いことをしているのには変わりはあり ...

Copyright© 吉岡貴紀ーよしおかたかのりー公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.