人生哲学

カウンセラーを品定めをしたり試したりすると良いカウンセリングは受けられない

カウンセラーに相談をする時に、

「本当にこのカウンセラーは分かっているのだろうか」と疑ってしまうことはあるでしょう。

それは初めて会う人に相談をするのだから当然と言えば当然でしょう。

しかしそうやって疑いながら相談を受けているのではお互いに良い時間にする事は出来ません。

カウンセラーを疑いながら相談を受けていても目的が、

「良いカウンセラーなのかを判断する」という目的になってしまうので、本当の目的である「自分の抱えている悩みを解決する」という目的が何処かへいってしまうのです。

なので自分にとって良いカウンセリングを受けることが出来なくなってしまうのです。

だからと言って盲目的に信じろというものではありません。

信じれないものは信じれませんから仕方がありません。

カウンセリングというのはお客様とカウンセラーとの信頼関係がとても重要になってきます。

その信頼関係が築けなければ良いカウンセリングにはなりません。

ですので、カウンセラー側もあなたとの信頼関係を築く為に努力をしなければいけないですし、信じてもらえるための精一杯の事をしなければいけないでしょう。

それと同じようにあなたも必要以上にカウンセラーを疑ったり試したりする事はやめた方が良いでしょう。

そうやって試している間というのは、本当に意味のない時間になってしまいます。

カウンセリングをお互いに良い時間にする為にもお互いの努力は必要なのです。

私たちカウンセラーはお客様に良い時間を過ごして頂いて、より前向きになれるような具体的なアドバイスをしていく事を常に心掛けていかなければいけない事でしょう。

その為にはお客様も同じように、「自分が前向きになってより良い人生を送る為にはどうすれば良いのか」という事を考えて、同じ目的に向かっていくための共同体として一緒に相談していくことが重要なのです。

是非参考にしていただけたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 人生哲学

    今が辛くても楽しもう。どんなに嘆いても今はすぐには変わらないのだから

    今の自分の現状がどうしても納得出来ずに苦しむ日々が続くことがあるかも…

  2. 人生哲学

    現実をありのままに見よ。幻想の中で生きていても苦しいだけだ。

    現実をありのままに見よ。現実を見ずに妄想の世界に浸ったとして…

  3. 人生哲学

    欲があるから悩みがある。人間はとても欲深い生き物でありその欲が自分を苦しめる原因となる

    自分の中で大切なものが出来るとそれだけ悩みが生まれます。そして…

  4. 人生哲学

    アートとデザインの違いとは。自分自身が表現したいと思えばそれは自己表現

    私は自己表現をしたくてこうやってブログを書いている。こうやってブロ…

  5. 人生哲学

    正しいことでも相手に強要した時点で正しいとは言えない。

    どんなに正しい意見だと思っていたとしてもそれを相手に押し付けてしまった…

こんな記事もどうぞ

PAGE TOP