スポンサーリンク

頑張っても報われない。

 

どうやっても無理。

そんな風に思ってしまうことはあると思う。

 

だけどそれは頑張れば絶対に結果が出ると思っているから。

 

頑張るか頑張らないかで言えば、頑張った方が結果は出るかも知れないけど、頑張ったから絶対に結果が出るかと言うとそんなことはない。

 

頑張れば結果が出るって思いたい気持ちはあるけど実際に結果が出るかどうかは別の話。

 

頑張って結果が出るなら誰でも結果が出てしまう。

 

だってみんな頑張ってない人なんていないんだから。

 

頑張ってるけど結果が出ないって思うけどみんな自分なり人頑張ってる。

 

全く頑張ってない人なんていない。

 

みんな頑張ってる同士で戦ってるのだから、それは頑張ってる人が結果が出なくても仕方ない。

 

頑張ってる人を100人集めてその中から5人だけ選ばれる選手権があったとしたら、その人たちはみんな頑張ってるからみんな合格なんていうことはない。

 

その頑張ってる人の中から5人だけが報われる。

 

それって残酷だけどそれが世の中の仕組みでもある。

 

だから頑張ってる人が報われるわけじゃない。

 

むしろ頑張っている人ほど上を目指そうとして厳しい世界に入っていくから、頑張ってる人の方が努力は報われないと言っても良いかもしれない。

 

だから自分に出来ることがあるとすれば、

自分に出来ることを精一杯やることくらいしかない。

 

結果は行動の結果であって結果までは自分で操作することは出来ないんだから、やれることは自分なりに頑張ることくらいのもの。

 

結果ばかりを見てしまうと、どうしても自分の頑張りほどは報われないけど、それでも自分が納得出来るような行動が出来れば良いんじゃないかな。

 

それでも納得出来ないのが人間だけど、

人間である以上は結果までは自分で決めることは出来ないから。

 

結果は結局は受け入れるしかない。

 

自分で操作出来ることは、

自分が精一杯納得出来るくらいに頑張ること。

 

それくらいしかないのだからせめてそれくらいは自分で納得出来るくらいにやろう。

 

そこまで疎かにしたら何も残らなくなっちゃうよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事