毎日が平凡でつまらないと思うのなら、少しの変化でも良いからいつもと違う行動をしよう。

「毎日が平凡でつまらない」

「全然刺激がなくて退屈」

という風に思っっている人は案外多いように思えます。

しかしつまらないと思っても何をすれば良いのか分からずに、ただ時間が過ぎてしまっていることがあります。

そういう人というのは、退屈な日々から変えるには大きく変化させないと意味がないと考えてしまいがちです。

しかし人間というのはそんなに大きな変化をさせなくても十分に退屈で平凡な人生から変わることは出来ます。

少しの変化でも生活は大きく変わっていくのです。

自分が思っている以上に少しの変化で良いのです。

「いつもと違うお店に入ってみる」

「普段は買わないような本を買ってみる」

「ちょっとカフェでお茶してみる」

「普段は観ないような映画を観てみる」

「ちょっと興味のあった趣味を始めてみる」

「普段会わない人を誘ってみる」

そんな風にちょっとした変化で良いのです。

そのちょっとした変化だけでも、人生というのは動き始めます。

ただただ毎日が過ぎるだけの人生ではなくなるのです。

そしてそれがきっかけに新しい価値観が自分の中に入ってきて、大きく人生が変わるきっかけになることもあるのです。

もしそんなきっかけにならなかったとしても、新しいことに挑戦したという現実があるわけですから、それだけでも大きな変化ではあるでしょう。

平凡でつまらないと思っていたとしても、何だかんだ新しいことを始めたり挑戦するというのは億劫ですし面倒臭いと思ってしまいます。

刺激を求めているはずなのに、新しいことを始めるのは嫌だと思っている人は多いです。

その気持ちは分かりますが、つまらないと思うのなら何かしら新しいことをする必要があるでしょう。

変化のない毎日を過ごしていれば誰だって退屈でつまらない人生になってしまいます。

楽しくて充実しているように見える人は、常に新しいことをして刺激を求めています。

新しいことを始めるのは億劫だけど、それ以上に楽しいということを知っているのです。

なのでもし今の自分の人生が退屈だと思うのなら、本当に少しで良いですしどんなことでも良いから新しいことをやってみましょう。

その少しの変化だけでも充実した日々に変わるきっかけになるのです。

スポンサーリンク