人生哲学

今の自分は人生の中では通過点。自分次第でいくらでも変わっていける

あなたは今の自分に満足していますか?

今の自分を好きになれていますか?

もし満足していなくても心配する必要はありません。

「今」の自分は完成されているわけではありません。

これからの行動次第ではいくらでも変えていく事が出来るのです。

「今」の自分は通過点にしか過ぎないのです。

人生はどうなっていくかは分からない

これから大きな成長を遂げて大好きな自分になる事が出来るかも知れませんし、全然違う自分になっているかも知れません。

ですから、今の自分を否定する必要はありません。

今の自分がいるから未来の自分は良くなっているかも知れません。

今の自分はまだ発展途上なので、将来はどうなっているかわかりません。

とても素晴らしい自分になれているかも知れません。

これからの人生は自分自身が作っていく

今の自分は失敗ばかりで嫌いになったり、出来ない事だらけだから好きになれないと思っている人がいるかも知れませんが、そんなことを気にする必要はありません。

今の自分は通過点です。

これから大きく変化していき、大きく成長するかも知れません。

今の自分は未完成で当然なのです。

まだ発展途上で良いのです。

今の自分は成長過程なので、これから少しづつ変わっていけば良いのです。

人生はまだまだこれから

人生まだまだこれからなのです。

人は一生成長し続けて生きていくのです。

死ぬ時に初めて完成されるのです。

それまではずっと変化し続けて、成長し続けます。

ですから、今の自分を否定する必要はありません。

未熟な自分を嫌いになる必要はありません。

未熟で当たり前。未完成で当たり前。発展途上で当たり前なのです。

過去の自分に対して未熟だったなと感じているのであれば、それはそれだけ成長したという事です。

そうやって人は成長しながら生きていくのです。

一生成長して生きていくのです。

今の自分を否定しないでください。これからずっともっと変化して成長していくのですから。

あとがき

今の自分は人生の中で言えば通過点に過ぎません。

生きるというのは常に通過点なのです。

今が何歳だったとしてもこれからの人生があるのですからまだまだ通過点に過ぎないのです。

人生これから何があるかわかりません。

どうにでも変わっていく可能性があるのです。

今の自分がダメだったとしても諦める必要はありません。

これからの変わっていけば良いのです。

追記

人生はまだまだこれからです。

それにこれからの自分の行動次第ではどう変わっていくか本当に分かりません。

自分次第でどうにでも変わっていけるのです。

今の自分がずっと続くわけではありません。

常に人は変化して成長してけるのです。

今の自分というのは通過点に過ぎないのです。

今の自分がまだまだでもそれは当然のことです。

常に人は成長していけるのです。

今の自分に絶望する必要はありません。

これからいくらでも変わっていけます。

これからの人生どう変わっていくかは全て自分次第なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 人生哲学

    過信することは間違いの始まり。自分が正しいと過信した時点で既に間違っている

    自分自身の答えや考え方、そして感覚が正しいと思ってしまうことはあるで…

  2. 人生哲学

    自分の力で変えられる問題と変えられない問題があることを知ることで多くの悩みは消える

    この世には自分の力で変えられる問題と変えられない問題があります。…

  3. 人生哲学

    理性(思考)と本能(心)は違うことを考えている。悩みは理性と本能の違いで生まれる

    「そんなの気持ちの問題だから気にしなくていい」「お前はやる気…

  4. 人生哲学

    みんな人生の初心者である。生きている限り常に新しいことを体験し続ける

    人生は常に初心者でい続けることになります。私たちは常に初心者…

  5. 人生哲学

    幸せになるためには「足るを知る」を知ることから始まる

    幸せに生きるには極端に生きていても幸せにはならないし一つだけを極めて…

こんな記事もどうぞ

PAGE TOP