環境が自分を作り、自分が環境を作る。人生を変えるのなら環境を変えればいい

人は環境によって全然違う人間になることがあります。

周りにいる人を7人集めてそれを足して割ったら自分自身になると言われているくらいに周りの人の影響を常に受けながら自分という存在が作り上がっていくのです。

それくらい人間関係や環境が自分自身を作っているのです。

そしてその環境を作っているのは自分自身です。

自分自身の今ある環境は過去の自分と今の自分が作っているのです。

望んでいる望んでいないは関係なく自分の選択した結果今の自分の環境が完成しているのです。

人は環境を作り、そして環境は人を作るのです。

自分の人生と生活は変えられる

「どうしても今の自分の生活から抜け出せない」

「今の自分に満足していないけれど今の自分から変わっていくことがどうしても出来ない」

そう感じている人は案外多いのではないでしょうか。

実際自分の人生を変えたいと思っても、自分自身を変えようと思ってもなかなか変わることは出来ません。

人はそんなすぐに変わっていくことは難しいものです。

しかし変えられないわけではありませんし、一つのきっかけさえあれば一気に変わっていけるのが人間です。

今まで全然変わらずに生きていた人でも人生を変えるための方法はあるのです。

環境が変われば自分自身も変わる

人は環境を変えることによって全く違った人生と自分自身を作り上げていくことが出来ます。

環境作りは自分作りといっても良いでしょう。

だからこそ人生を変えたいと思う人は環境を変えなければいけないのです。

そこで環境を変えるといっても何を変えればいいのか分からないという人がいると思いますので、変えるべき環境を一つ一つ具体的にご紹介したいと思います。

住む場所を変える

まずは住む場所変えることです。

住む場所を変えたくらいで人生なんて変わらないと思うかもしれませんが、住む場所を変えることで今までとは全然違う生活スタイルを作り上げていくことになります。

住む場所が変われば起きる時間も寝る時間も変わります。

そして遊ぶところも変わりますし食べるものも人との出会いも変わってくるでしょう。

気分も大きく変わります。

駅前に住めば華やかな気分になりますし、駅から遠く閑静な住宅街に住めば近所付き合いが多くなるかもしれません。

それだけ住む場所は自分の行動を大きく変えてるのです。

だからこそ自分の人生に変化がないと思うのなら住む場所を変えてみると良いでしょう。

住む場所を変えるというのは簡単に出来ます。

お金さえあれば出来るわけですから比較的簡単に変える事が出来るので、ずっと同じような人生を送っているのだとしたら住む場所を変えてみるのはとてもオススメな方法です。

仕事を変える

仕事を変えるというのは人生においてかなり大きな問題だったりします。

仕事というのは人生の中でかなり長い時間をかけていることなので、仕事を変えれば当然人生は大きく変わっていきます。

そんな簡単に仕事なんて変えられないよと思うかも知れません。

だからこそ仕事を変えれば人生は大きく変化していくのです。

もちろんそんな簡単に変えられないと思うのは当然と言えば当然のことでしょう。

だから人生はなかなか変わらないのです。

ちょっと変えたくらいでは人生なんてほとんど変わりません。

それくらい大きく変えて初めて大きく変化していくのです。

もし今の自分に満足せずにどうしても悩みの多い人生を送っているのなら、はっきり言ってもう失うものはありません。

そもそも悩んでいて変えたいと思うような人生だったら失った方が良いとは思いませんか?

そんな悩みの多い生活なら今すぐにでも捨ててしまった方が良いのです。

しかし人は変えてしまったらもっとひどい人生が待っているのではないかと不安になるのです。

知らない世界に呼び込むのは誰だって怖いものです。

それでも今の自分に不満があって変えていきたいと思うというのなら変えましょう。

思い切って仕事を変えてしまいましょう。

それだけ大きな問題を変えるからこそ変わっていけるのです。

会う人を変える

何よりもこの変化が一番大きいのではないでしょうか。

会う人によって価値観や考え方が変わっていくので、会う人が変わればそれだけ自分自身も変わっていきます。

自分が変わっていけば人生も自然と変わっていくでしょう。

価値観が変われば当然住む場所も仕事も変えようと思いますし、全てを変えようとさえ思うこともあります。

これからやることも大きく変わっていくので、結果的に人生は自然と変わっていくのです。

自分の周りがお金持ちなら自然と自分もお金持ちになっていきます。

周りが遊び人だったら自分も自然と遊び人になっていくのです。

良くも悪くも環境に馴染んでいくものなのです。

それほど会う人の影響を強く受けているのです。

だからこそ会う人は自分を作っていくのです。

自分の周りにいる人は自分の鏡なのです。

それくらい付き合う人によって自分は作られていくのです。

付き合う人は本当に選ばなければいけません。

悪い人と一緒にいたら自分までも自然と悪い方向へと進んでいってしまいますよ。

心を変えるのは難しいけど環境なら変えられる

心を変えて考え方を変えて、行動を変えて人生を変えるということが出来るのならそれに越したことはないです。

しかしなかなか「心を変えろ」と言われても簡単なことではありません。

ずっと自分は自分として生きてきた訳ですから別人になれといっても無理な話。

ですが自分自身を変えられなかったとしても、環境を変えることなら何とか自分にも出来る気がしませんか?

住む場所を変えて仕事を変えるくらいなら出来そうな気がしませんか?

そうすれば人間関係だって勝手に変わるはずです。

住む場所はお金を貯めればできます。

仕事はかなり大きな問題になってきますが余程収入が大きく変化しない限りは絶対に変えられないというものではないでしょう。

物理的にやろうと思えば出来る事です。

やろうと思えば出来ることなのに人生は大きく変化出来るのです。

もし今の自分を変えたいと思うのなら思い切ってやってみましょう。

やってしまえば案外何とかなってしまうものです。

今は不安だったとしてもやってみたら本当に大したことではないと思うでしょう。

本気で人生を変えたいと思うなら行動してみるのもありです。

それだけでも人生は大きく変わっていくでしょう。

結局みんな変わりたいと思っていない

はっきり言ってしまえば、みんな今の自分の生活に不満を感じていて変えたいとは口では言うものの、結局は本気で変わりたいとは思っていないのです。

文句を言いながら会社へ行き、もっと良いところへ住みたいと思いながら今の場所へ住み、人間関係で人の文句や愚痴を言いながら同じ人間関係を続けているのです。

どんなに文句を言おうと自分が変わらなければ現実は勝手に変わってはくれません。

自分で変えるのです。

人や環境に文句を言っている暇はありません。

そんな暇があるのなら自分が変わった方がはるかに早いのです。

それをしないと言うことは、文句を言ってはいるけど今の環境を受け入れていると言うことなのです。

あとがき

本気で変わりたいと思うのなら本気で変えなければいけません。

ちょっと変えるくらいでは人生なんて変わらないのです。

もっと大きく変えましょう。

環境を変えれば人生は自然と変わるわけですからそんなにすごく難しいことではありません。

環境を変えるには自分の気付きが必要になってきます。

今の自分は絶対に変えられないと思い込んでいる人はたくさんいます。

そう言う人は価値観と気付きがなければ変えられないでしょう。

しかし自分を変えるためには、環境を変えれば変わるということを知ればあとは変える勇気だけあれば良いのです。

仕事を変えて住む場所を変えて今ある人間関係を変えればそれは当然自分自身も変わりますし、人生だって変わっていくでしょう。

それくらい自分の周りの環境が大切なのです。

それは長い時間関わっていればいるほど重要なのです。

心を変えていくことは難しいけれど、環境を変えるだけなら行動すれば良いのですからやろうと思えば出来ます。

もし今の自分に満足していないのならまずはどれか変えていきましょう。

そうすれば自分自身も変わっていき、そしてその結果人生も変わっていくのです。

無理だと思わないでください。

絶対に出来ます。

環境が人を人生を作り、環境は人が作っていくのです。

スポンサーリンク