引き寄せの法則

継続出来ないのは自分が悪いわけではない。ノルマ設定と考え方を変えれば継続出来る様になる

結果を出すためには継続が何よりも大切なことです。

その継続をさせるためには習慣化をすることが大切です。

まずは習慣化できるまでやり続けることです。

やり始めてすぐに習慣化することは出来ませんからある程度ルールを自分で決めて、そのルールに従って続けていくことで習慣化することが出来ます。

しっかりと習慣化して継続をして結果を出しましょう。

継続するためには習慣化をすることが大切

継続するためには習慣化することが大切だということをお話ししました。

そしてその習慣化をするには自分で決めたルールや目標に従って続けていくことが必要です。

そのルール、目標設定が続けていく上でとても重要になってきます。

その目標が高すぎても続けていくことが困難になってしまって途中で諦めてしまいます。

しかも人間というのはとても極端で、目標が一回でも途切れてしまうとそのもの自体をやめてしまうことがよくあります。

その代表例であげれば、

ブログや日記です。

ブログも日記も初めはテンションが上がっていたりモチベーションが高いので続けていくことが出来ます。

そのままずっと続けていければ良いのですが何かのタイミングや忙しい時が続いたりすると一日、二日書けなくなってしまうことがあります。

初めはやばいと思い、昨日の分は今日書こうと思っていて夜になったらまた時間がなくなって今日の分も書けなくなったりすると、そのまま書くことが億劫になってそのブログ自体をやめてしまいます。

人はその習慣を破ってしまうと一気に気持ちが冷めてしまってそのままやめてしまうことがほとんどです。

それくらい習慣化しないと人は続けることが難しくなってしまうのです。

続けていきたいことがあるのならまずは習慣化させるようにしましょう。

習慣化するにはノルマを決めると続けやすい

習慣化するにはやるべきノルマを設定すると続けやすくなります。

これだけはやろう。

これだけはこなそう。

とノルマを決めることによってやる気がない時にも続けることが出来るようになります。

初めはやる気もモチベーションも高いのでノルマなんて決めなくてもどんどんやれるでしょう。

しかし人の気持ちには波があります。

やる気がない時にも最低限やるべきことを決めておけば、自分の決めたことなのでやることが出来ます。

ノルマ設定や最低限やるべきことをしっかりと明確にしておく事である程度モチベーションが落ちても続けていけるのです。

ノルマを続けることが難しいなら出来る範囲のノルマを設定しよう

ノルマを設定する時のポイントは、

自分が続けていく事が出来るようなノルマ設定にしましょう。

ノルマも難しすぎては続ける事自体が億劫になってしまって結局クリアせずにやめてしまうという事が起こってしまいます。

ノルマ設定は初めはちょっと簡単くらいで良いのです。

人はそのノルマをクリア出来ないと一気に冷めてしまってやめてしまいます。

ですからしっかりとクリア出来るようなノルマ設定をする事で継続すぐ事が出来るのです。

ノルマをクリア出来なくなるくらいならノルマは下げた方がいい

ノルマを上げすぎてしまうとどうしてもやる気がなくなったときに継続出来なくなってしまいます。

ノルマを達成出来なくなると人はやめてしまうのですから、

そうやってやめてしまうくらいならとても簡単なノルマにしてずっと続けていった方が良いです。

ですから本当にやり続けられるようなノルマにしてそれを簡単にクリア出来るようになってきたらまた少しづつ上げていけば良いのです。

やり始めはすぐにやめてしまいがちです。

そこを乗り越えて3ヶ月、半年と続けられてくるとノルマを上げても継続できるようになっていきます。

それだけ一度習慣になってしまえば続けていけるのです。

あとがき

継続することというのは大切なことですしとても難しいことでもあります。

ある意味継続する事ができればどんなこともある程度出来るようになりますし、どんどん成長していけるでしょう。

人はどうしても飽きてしまうので初めは面白いのですが続けていくと気持ちが落ちてしまってつまらなくなってしまいます。

そうやって義務的に作業をこなすことも大変なのでやめてしまいます。

しかし続けていくことで良い結果を生んだり、続けていくことで新しい扉を開くことが出来るのです。

継続するためにはしっかり習慣化出来るようにしていって結果を出していきましょう。

ノルマ設定を初めから高くすると続けることが困難になりますので、やめてしまうくらいなら絶対に出来るようなノルマ設定をして少しづつ上げていくようにしましょう。

それが継続するためのコツです。

結論:すごく難しい事をやめてしまうよりも簡単でも続けた方が結果は出る。

何かを成し遂げたいと思っていても、

日々の生活を気持ちよく過ごしたいと思っていても、

続けることが何よりも重要なことなのです。

ダイエットなどでとても辛い食事制限をして結局やめてしまうよりも、続けられるくらいのノルマにして続けていった方が遥かに良い結果が生まれます。

そして最初は辛いかもしれませんが、一度習慣になってしまったらそこまで頑張るという感覚は無くなります。

一度慣れて当たり前になってしまえば自然と続けることが出来ます。

もしノルマを上げるのならそれからでも遅くはないでしょう。

まずは、「継続すること」です。

そこから初めてみることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 引き寄せの法則

    自分に合っている場所は違うところにあるかもしれない。人生好きなことをして生きていこう

    せっかく生まれてきたのだから好きなことをして生きた方が絶対にいい。…

  2. 引き寄せの法則

    引き寄せの法則の正しいやり方。上手に使いこなすことで思い通りの現実を手に入れる

    引き寄せの法則というものは名前くらいは聞いたことがあるかもしれませんが…

  3. 引き寄せの法則

    「運」や「流れ」というのは本当に存在するのか。

    この記事の動画はこちら↓よく、「自分は運がない…

  4. 引き寄せの法則

    周りにいる人は自分の鏡。自分が変われば周りにいる人も変わる

    自分自身が変わると自然と周りにいる人たちも変わっていきます。自…

こんな記事もどうぞ

PAGE TOP