期待をするからイライラする。期待をしなければ心は寂しくなる。その状況を丸ごと受け入れれば器が大きくなる

他人に期待をすれば、その期待を裏切られた時にショックを受ける。

そして怒りという感情が生まれる。

そんな他人にイライラしたくないから、他人に全く期待をしない人生を送れば心は寂しくなる。

期待をしないということは、誰も信用しないということになってしまうのだから。

期待をしても苦痛。

期待をしなくても苦痛。

それじゃあどうすれば良いのだろうか。

その答えは、

その状況をそっくりそのまま受け入れることだ。

期待をして裏切られたとしても、

「そんなこともある」と自分自身が責任を負う。

そして自分自身が対処出来る範囲で行動する。

期待通りにやってくれたら本気で喜ぶ。

その状況全てに対応し、その上で人に任せられる勇気も持つ。

それが出来る人間こそ器の大きな人間と言えるだろう。

スポンサーリンク