未来とは決められているのか、それとも自分で作っていくものなのか

この話題はよく話すことがあるでしょう。

「未来は決められているものなのか」

それとも、

「未来は決められているものではなく自分で作っていくものなのか」

この問題に関しては答えがあるわけではありません。

神様ではないので確認しようがないからです。

しかし、分からないから考える意味がないというわけでもないです。

人間というのは迷いがない方が良いです。

なので自分の迷いがなくなるように、私の意見として未来は決められているのかというテーマでお話ししたいと思います。

未来は決められているものではない

結論から言いますと、

未来は決められているものではありません。

なぜそう言い切れるのかというと、今自分がしている行動というのは自分で決めているからです。

今この瞬間自分が何をするかは自分自身が決めているはずです。

今の行動が決まっていないのなら、その結果である未来も決められているものではないのです。

その今の行動も自分で決めている訳ではないとしたら?

もう一つの可能性として、今の自分の行動も自分が決めているようで本当は決まっているのではないか?

という説もありますが、それは多分ないでしょう。

よく「未来が決まっているのなら今どんなにテキトーに生きてもどうせ結果は決まっているから大丈夫」という人がいますが、そんなことをしたら未来も今もおかしな方向へと進んでしまいます。

「テキトーに生きた自分」と「一生懸命生きた自分」が同じ結果になるはずがありません。

一生懸命生きれば幸せになれると言っている訳ではありませんし、どっちの方が良い結果になるかはやってみないと分かりませんが、同じ結果になることはないでしょう。

やはり多かれ少なかれ結果は変わってきます。

今の自分が何をしても未来は同じ結果になるということはないのです。

楽をしたいという気持ちから未来は決まっているという説が出たのではないだろうか。

色々考えた結果、私は未来が決められているものではないと思いました。

これだけたくさんの人がいて、みんな考えていることも違いますし、行動もちがいます。

それなのに未来が決まっているというのはどうしても考えにくいです。

自然現象もありますから、決められていると考えるのは違うと思いますし、

それは自分が考えたくないし楽をしたい言い訳かもしれません。

未来が決めらていてそのレールに乗っていると考えた方が人間は楽でしょう。

そういう楽をしたいと思う気持ちが未来は決められているという考えに行き着いたのだと私は思います。

この考え自体も仮説ですが。

未来は決まってないと思っていた方が幸せに生きられる

未来が決められているものなのか、

それとも自分で作っていくものなのか。

私は決められていないと思いますが、実際どうなのかは確認のしようがありません。

しかし私が思うに、

未来は決められていなくて自分が作っていくものだと考える方が確実により良く生きていくことが出来るでしょう。

もし未来が決められていると考えてしまったら、

「まぁそんなに無理をする必要はないか」

「決められているのならテキトーにやっていけば良いか」

そんな風に考えてしまうことがあるでしょう。

どうしても甘えが出てきてしまいます。

それ以外にも、

「自分にはどうせ出来ない」

「どんなに努力しても叶いっこない」

そんな風にどちらにせよ悪い方に考えてしまうでしょう。

「未来は決められているから気楽にいこう」というように前向きになれるのであればそれでも良いのですが、

未来が決められていると考えることによってネガティブになったり、悪い方向へと進んでしまうのなら未来は決められていると考えない方が良いでしょう。

私は未来は決まっていないと思う方が頑張れたり、色々なことに挑戦出来るので未来は決められていないものだと思っています。

自分がポジティブになれる方の考え方にすれば良いと私は思います。

信じる方を信じればそれで良いでしょう。

あとがき

未来が決められているのか、決められていないのか。

その答えは私にはわかりません。

しかし一つ言えることは、自分の人生は自分で決めるということです。

自分が信じればそれが真実になります。

自分の感じたものに嘘はありません。

人がみんな違う方を信じていたとしても、自分が信じた道を進めば良いのです。

自分の人生は自分の考えているものによって決まっていくのです。

ですから、

自分がどう生きたいのか、

そして、

自分が何を信じて生きていくのか。

それによって自分が正しいと思うように信じれば良いのです。

意見が変わっても良いのです。

今自分が信じる道を進んでいきましょう。

LINE公式アカウントでは、
ブログでは書かないような更に深い内容を発信しています。

 

ツイッターもやっていますのでそちらも合わせてフォローお願いします!

noteでも書き始めたので、興味がある方はこちらも読んでいただけると嬉しいです。

note|ヨシタカ

 

スポンサーリンク