人生を変える

目標を具体的にする事で人生を変える為の準備が整う【ステップ5】

思い描いているイメージを具体的にする。

今までなんとなくイメージしていたものがより具体的になることで、それだけでもかなり夢が現実へと近づいていきます。

それは現実的には変わらなかったとしても、感覚的に近づいていきますし、目標が具体的であるとそれだけでも視覚的に目標を感じることが出来ますので人生を変えるための準備が整うのです。

今回は目標を具体的にする方法とどうして具体的にする必要があるのかについて詳しく解説していきたいと思います。

目標を具体的にするメリットとその必要性

目標を具体的にすることによって起こるメリットについてお話しします。

どうして具体的にすると良いのかというと、目標を具体的することで今やるべきことも具体的になります。

それが一番重要なのです。

今やるべきことが具体的にならなければやる気も起きませんし何をすれば良いのか分かりません。

なんとなく痩せたいなと思っても今日やるべきことはなかなか見えてこないでしょう。

いつまでに何キロ痩せたいのか。

そして何のために痩せたいのかが分からなければ、今日は何を食べて何キロ痩せれば良いのかが見えてきません。

何もかもがふわふわしてしまうのです。

なので目標は明確であり、より具体的にする必要があるのです。

目標を具体的にする方法

目標を具体的にする方法というのはいろいろな方法がありますが、今回はその一つをご紹介します。

目標を具体的にするには、まずは今なんとなくイメージしている目標を書き出してみるのが良いでしょう。

そうやって紙に書き出すことによって、視覚的に目標を見ることができます。

視覚的に見ることによってより明確にイメージすることが出来るのです。

そして書き出すということは自分のイメージを言語化することになるので、それだけイメージが明確になっていないとイメージを言葉にすることが出来ないのです。

例えば、

「お金持ちになりたい」という目標があったとしても、お金持ちっていったいいくらを稼ぐことなのか、そしていつまでにどうやってお金を稼ぐのかを決めなければお金持ちにはなれません。

そこを書き出すことによってイメージが具体的になるのです。

5年以内にパイロットになって1000万円以上稼ぐ!

これはかなり具体的な目標に変わります。

そうやって目標を言葉として書き出すことによってイメージはより具体的になっていくのです。

箇条書きで良いので書き出してみましょう。

具体的になったらそこに向かうためのプランを立てていこう

夢を箇条書きで書き出したところで、今度はその目標に向かっていくための道のりと手段を考えていきます。

目標に向かうためにはある程度の予測とそこに向かっていくための行動が決まっていなければ目標を現実にしていくことは出来ません。

ですからその目標を叶えるためのプランを立てていく必要があるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 人生を変える

    限界を超える方法。限界は自分の意思で超えていくことが出来る

    限界とは一体何なのでしょうかと言われた時に私ならこう答えます。…

  2. 人生を変える

    一歩前に進みだす心と行動する勇気が自分の人生を大きく変える

    人生には流れというものがある。うまくいかないときはどうやって…

  3. 人生を変える

    悩みの原因を見つけ出し、根本から解決する事で人生は大きく変わっていく【ステップ2】

    悩みを解決することは人生を変えることと同じ事だというお話をしました。…

  4. 人生を変える

    自分の才能の見つけ方。才能は意外なところに隠されているもの

    「自分には才能なんてない」「私はそんなものは持っていない」…

こんな記事もどうぞ

PAGE TOP