人生哲学

人生のほとんどを妄想の中で生きている。過去や未来に囚われることをやめよう

人は人生の時間のほとんどを妄想と空想の中で生きている。

起きてもいないことに対して不安になったり、過去の出来事に対してイライラしたり考えを巡らしたりと、イメージや妄想の中で生きています。

本当は「今」という時間が何よりも大切なはずなのに、今の時間を捨てて、未来や過去の空想や妄想の中で生きていることがほとんどです。

そんなに勿体無いことはないでしょう。

人は常に今を生きているはずです。

それなのに妄想をしていたら、今以外のことばかりを考えていることになります。

妄想や空想をやめて今を生きよう。

そうすることによって、無意味な妄想をしなくて済みますし、不安になることがないでしょう。

未来なんて来てみないと分かりませんし、

過去なんてどんなに考えても変えることが出来ません。

それなら今を精一杯生きていけば、自然と未来も精一杯生きた結果になるので後悔することは少なくなります。

楽しんで生きていれば、未来も楽しい人生が送れるでしょう。

一生懸命頑張って生きていけば、未来も精一杯生きた結果の人生になりますし、未来も精一杯頑張っているでしょう。

今の延長線上に未来がある。

過去や未来に囚われることなく、今を精一杯生きることが何よりも大切なのです。

起きてもいない事に囚われない。

過ぎた事に囚われない。

今を精一杯生きよう。

未来は今の積み重ねなのだから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 人生哲学

    正しいことでも相手に強要した時点で正しいとは言えない。

    どんなに正しい意見だと思っていたとしてもそれを相手に押し付けてしまった…

  2. 人生哲学

    誰もが正解や正しさを求めて生き続けているが絶対的な正解はない。だから人は悩み続ける。

    誰もが皆、正しさや正解を求めて生きています。たくさんの失敗と経…

  3. 人生哲学

    人間は一気には変わらない。一歩一歩確実に進んでいこう

    自分の人生について悩んだり、辛くて早く抜け出したいと思っていてもなかな…

  4. 人生哲学

    自己否定する人と他者を否定する人の生き方とその先にある結果

    人によって色々な考え方があります。何か問題が起きた時に、自分…

  5. 人生哲学

    頑張っても報われないかも知れないけれど、自分に出来ることをやれば良い

    頑張っても報われない。どうやっても無理。そんな風に思ってし…

  6. 人生哲学

    難しく考えても仕方ない。自分に出来ることを精一杯やりたいようにやればいい

    色々考えてしまって立ちすくんでしまう人もいるでしょう。あれこ…

こんな記事もどうぞ

PAGE TOP