悟りを開くことはゴールではなくスタートライン

悟りを開くことはゴールではなくスタートライン。

悟ったら人生が終わるのではなく、悟った後の人生を新しく生きるだけ。

悟りを知った人生を送るだけ。

悟りを開いた人生については、生まれたての子供であり初心者でもある。

ここが新しい人生のスタートライン。

まだまだ成長出来る。

そして、

また新しい世界の中で生き続ける。

スポンサーリンク