人生哲学

正解や正しい事は自分自身で決める事。自分が正しいと思うものを目指していく

この世に本当の正解や正しい事なんてそもそも存在しません。

絶対的な答えを見つけたがるのは、今までの教育がそういう風に絶対的な答えを導き出すのことが正解であり、正しい事だとされてきた。

だからいろんな物事に対して答えをすぐに導き出そうとしたり、何かの枠に当てはめようとする。

だけど、枠に当てはめたり本当の答えを導き出そうと思っても、人間なんてそんな単純なものではないし、この世の摂理や自然の法則、この世界だってそんなに単純なものじゃない。

全ての物事が枠に当てはめられるわけではない。

こんなにいろんな現象があり、これだけ世界は広いし、まだ未知なる物事や生物がいるはずなのに、それで正しい答えや絶対的な正解を導き出せるはずはない。

自分は自分であって、それ以外の何者でもない。

この世界はこの世界であって、その他の何物でもない。

全てはそこに存在するだけであって、他のもので当てはめようとしても、あるはずもない。

だから当てはめようとする事自体が間違っている。

人は自分の存在や他人の存在を何かに当てはめて自分の中で納得して、理解していないと安心出来ない生き物です。

それは知っていないと何が起こるか分からないから自分の身に危険が起きるかもしれないという防衛反応でもある。

安心するために当てはめたとしても、それは本当に当てはまっているわけではない。

自分の中で安心しているだけである。

事実は全て、物事は全て、意味があって存在しているのではなく、そこにただそのまま存在しているだけであって、その物事に意味をつけているのは全て自分自身なのだ。

だから自分が意味があると思えば意味があるし、ないと思えばない。

全てはただ存在しているだけ。

正しいか正しくないかも自分が決める事であって、絶対的な正解は存在しない。

全ては自分の心が作り上げていくだけなのです。

自分が決めつけたり、枠に当てはめようとすることをやめましょう。

全てはただそこに存在しているだけなのだから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 人生哲学

    客観的な視点を持てば現実を正しく判断することが出来る。自分の思っている世界が全てではない。

    自分が思っていることや自分の感じているものがみんな同じことを思っている…

  2. 人生哲学

    人生とは「自分らしさ」を見つけるための冒険の旅

    良かれと思って変えたとしても、それが絶対良い方向へと変わるかどうかは分…

  3. 人生哲学

    本当の自立を目指すことが幸せな人生を送るためには最も大切なこと

    自分の人生をより良く生きるためにとても大切な事は、「本当の意味…

  4. 人生哲学

    人は心から納得する事で悩みが消えて幸せになれる。

    どんな物事も納得していれば、悩むことはありません。自分の中で消…

  5. 人生哲学

    何のために生きているのか、人生の問いに答えを出したいと思う人へ。

    「なぜ生まれてきたのか」「何の為に生きているのか」「…

  6. 人生哲学

    他人を気にし過ぎてしまう心理とは。他人を気にしないようになる方法

    他人のことを気にしすぎて自分自身が疎かになっていることが多いです。…

こんな記事もどうぞ

PAGE TOP