スポンサーリンク

悩み解決

ストレスばかりで辛いのなら思い切って環境を変えてみよう【ストレスの根源を見つけて解消しよう】

今の現状に満足していなかったり、毎日ストレスが多くて耐えられない日々が続いているのだとしたら、現状を変えていく必要があるでしょう。

環境を変えなければいつまで経っても今の自分のままです。

全てを変えなくても少しでも変えていくことで、全然違った結果になることは多々あります。

そんなこと出来ないと思っていても、いまの状況が辛いのであれば変えるべきでしょう。

ストレスの根源が分かっているのならそれを思い切って変えてみよう

いまの現状が辛いのであれば何かしらを変えていく必要があるということです。

未来は勝手に良くなっていくかもしれないと思っていても、未来は今の延長線上にしかありません。

ということは、今のままを続けていたら未来も今のままでしかありません。

毎日同じことを繰り返して、何も変化のない日々が続いているのだとしたら変えていく事が必要になってくるのです。

だから今の自分のストレスの根源が分かっているのなら、それを解消していく必要があるのです。

自分には合わない環境に身を置いているのなら環境を変えるべきですし、もし人間関係が苦手だから辛いと感じているのなら自分自身を変えていく必要もあるでしょう。

ストレスの根源、そして問題の根源を正しく見つけて、変えていくことがストレスを溜めない生活をするためには必要なことなのです。

ストレスが溜まってしまう環境は正しい状態とは言えない

ストレスが溜まってしまう環境、どうしても辛くてどうしようもない環境というのは決して正しい環境ではありませんし、良い環境でもありません。

「しょうがない」で片付けて良い問題ではないかもしれないのです。

環境を変えて自分に合った環境を見つけることが出来れば、ストレスが一気に解消されることだってあるのです。

前にもお話ししましたが、向いていないことを続けるのは誰だって辛いものです。

文系の人が体育会系の集団の中に入ってしまったらそれだって辛い環境になってしまいます。

どの環境が良い環境で、どの環境が悪い環境かという話ではありません。

単純に自分に合う環境と合わない環境というものが存在するのです。

もしストレスでどうにもならないような環境に身を置いている人は、思い切って変えてみることをお勧めします。

結論:自分に合った場所や環境は必ず存在する。自分がいけないと責めるのではなく、自分が居心地が良いと感じる環境を見つけることも視野に入れていこう

ストレスは本当に自分に悪影響をもたらします。

ストレスで仕事が出来なくなり、生活すらままならなくなったり、うつ病になって入院することだってあります。

そんなストレスを避けて、自分の人生を歩んでいく事が悪い事なわけではありません。

逃げることや避けることは悪だという考え方が強い人が多いのですが、そうではありません。

自分に合った環境を見つけることも大切なことなのです。

もちろん避けた先にも同じようなストレスや同じような状況になってしまっては意味がありません。

自分自身でしっかりと選んだ道の先に起きる出来事というのは、耐える事が出来ますし、自分で納得する事が出来るでしょう。

ですから環境に振り回されるのではなく、自分の納得する道を自分で選び、その道を進んでいく事でストレスが減り、満足のいく人生を送る事が出来るでしょう。

ストレスがあまりにも多いのなら自分でその環境を変えて、また新たに作っていくしかありません。

勝手に環境は変わっていかないのです。

今の自分が辛い思いをしているのなら、今の自分にこだわらずに新しい環境作りをしていきましょう。

自分が置かれている環境は自分で決めているのです。

変えようと思った時から自然と自分自身は変わっていき、環境も変わっていくのです。

まずは「環境を変える」ということを決めることから始めましょう。

そこから人生は変わっていくのです。

スポンサーリンク

人生を変えるパワーストーン「KIYSTONE」

  • この記事を書いた人

ヨシタカ(吉岡 貴紀)

名前 ヨシタカ(吉岡 貴紀) ・スピリチュアルカウンセラー ・元競輪選手 生まれつき「オーラ」や「チャネリング」が出来ていたスピリチュアル人間として育ってきた。 しかし、それが本当に正しいことなのかを突き詰めるようになり、悟りの道へと方向性をシフトし、悟りを開くことが出来た。 その後はたくさんの人に自分らしい生き方を目指す為の情報発信をしている。 【詳しいプロフィールはこちら】

-悩み解決

Copyright© 吉岡貴紀ーよしおかたかのりー公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.