自己啓発

他人の人生を否定しても自分の人生に全くメリットがないのでやめよう。

他人の人生を気にして生きても自分の人生にとってのメリットは全くと言っていいほどありません。

人の否定をする時間があるのなら、自分の人生をどうすれば良い人生に変えていくことが出来るのかを考えていた方がよっぽど有意義な時間を過ごせるでしょう。

他人の文句を言って自分がどうすべきなのかを考える参考材料(反面教師)にするのであれば良いのですが、ただの愚痴や他人の否定で終わってしまうのならそれは今すぐにやめた方が良いです。

そんな他人の話をするために、自分の貴重な時間を使うのはもったいないことです。

その他人を否定している間は、自分が少し上に立っている気分になれたり現実逃避をすることになるので、なんとなく楽しかったりストレス発散になるかもしれませんが、その時間は全く自分の為になる事はありません。

むしろ時間を無駄にしながら、嫌な人のことを思い出すだけで良い事は何もありません。

人の悪口を言っているということは、それだけ自分の価値を下げることになります。

その話を聞いている人も、

「この人はこうやって裏では人を馬鹿にしたり悪口を言う人なんだ」と言うレッテルを貼られてしまうことにもなります。

それは自分にも損になるでしょう。

そんな他人のことを気にして、自分の時間を無駄にして損をするなんて百害あって一利なしです。

そんなことよりも、今後自分の人生をどうやって理想の人生に変えていくのか。

もっと楽しい毎日、幸せな毎日を送る為にはどうすれば良いのかを考えていくことに時間を費やしましょう。

そうすれば、結果的に他人のことなんて全く気にならなくなっていくでしょう。

結論:他人よりも自分自身のことに目を向けて良い人生を送ろう

他人のことよりも自分がどうしたいのか、これからどうしていきたいのかを真剣に考えて、自分自身が成長して自分が幸せになることを考えていきましょう。

有限である時間を無駄なことに使わずに、自分が「こんな人生を送れて良かったな」と思えるような人生を自分の力で作り上げていくことにエネルギーを注いでください。

人の否定は何も生み出しません。

大事なのは他人ではなく自分自身です。

もっと自分に目を向けて、自分を大切にしてあげましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 自己啓発

    過去の自分から変化するのは寂しいけどそうやって人は成長していく

    学校の卒業、会社を退社する時、彼女との別れ、ずっと暮らしてきた地元を離…

  2. 自己啓発

    無いものねだりをやめるための考え方。同時に手に入れる事が出来ないものもあることを知る

    人は無い物ねだりが好きです。いつも欲求は無い物ねだりの方向へ向…

  3. 自己啓発

    失敗は恐れなくてもいい。失敗のない人には成功もないのだから。

    人はどうしても失敗を恐れてしまうものです。失敗すること自体嫌な…

  4. 自己啓発

    テレビを観るのをやめて変わった3つメリット

    私はテレビを観ることをやめてから7年くらいになると思います。今…

  5. 自己啓発

    新しいことに挑戦していくことで人生は充実する。

    ずっと同じ生活をしていたり何も変化のない生活をしているとどうしてもネ…

こんな記事もどうぞ

PAGE TOP