自己啓発

天才とは才能がある人のことを言うのではなく努力を続けていける人のことを言う言葉

天才というのは誰よりも前を歩み続けていけるから天才と言われるのです。

どんな天才も努力をせずにみんなに追いつかれた時点で天才ではなくなります。

みんなが出来ないことを先に出来るようになっているから天才と言われるだけなのです。

ですから努力が出来ない人は天才でいることは出来ないのです。

天才であればあるほど誰よりも前を走り続けていかなければいけないのです。

どんなに人よりも優れたものを持っていたとしても、諦めてしまったりやめてしまった時点でみんなに追いつかれそして天才ではなくなります。

天才とは誰よりもその分野で前を走り続けていける人のことを天才と呼ぶのです。
ですから生まれつきの天才というのはいないということなのです。

初めは才能があり前を走り続けていけたとしても前を走り続ける努力をしなければすぐにみんなに追いつかれて天才ではなくなってしまうのです。

天才でい続けることというのは既に天才ではなく努力です。

天才というのは努力の天才のことを言うといっても過言ではないでしょう。

才能があることが天才ではありません。

誰よりも前を走り続けていけるメンタルと誰もやったことのないことを常に探し続けて先頭を走り続けるための試行錯誤の連続。

それが出来る人が本当の天才と呼べるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 自己啓発

    習慣を書き換えるための効果的な方法とそのコツ。習慣は自分の意識次第で変えることが出来る。

    人生を変えるためには習慣を変えることが出来れば人生をそのものを変える事…

  2. 自己啓発

    趣味は自分の為に仕事は人の為にするもの。趣味を仕事にする事はできないのか。

    「趣味を仕事にする出来たらどんなに良いことだろうか」そう考える…

  3. 自己啓発

    カウンセリングとコーチングの共通点とその特徴とは。

    相談を受けて悩みを解決するもので、「カウンセリング」と言われるものと「…

  4. 自己啓発

    なりたい自分になるためには、変化を恐れず新しいことに挑戦すること。

    一般的に変化をすることはあまり良いイメージを持つ人はあまりいないように…

  5. 自己啓発

    自分の望んだ道を進むためには過去の自分を捨てて新しい道を進む

    「日々成長」それが一番大切なことだと私は感じています。そうして…

  6. 自己啓発

    幸せの見つけ方とコツ。幸せはいつも自分の側にある

    全く今が幸せを感じていない人からすると幸せを見つけるということはとて…

こんな記事もどうぞ

PAGE TOP