人生哲学

挑戦する者に失敗つきもの。挑戦しない者に成長はない

挑戦する者に失敗はつきもの。

挑戦というのは自分には出来ないと思うものを行うから挑戦という。

挑戦した時点で出来ないのは当たり前。

だから失敗するのは仕方のないこと。

挑戦する者に失敗はつきものなのです。

しかし失敗したくないからと言って、何も挑戦しなければ人生は何も変わりません。

成長することはないのです。

今の自分に満足しているのならそれでも良いでしょう。

しかし満足していないのなら、自分が変わる必要があるのです。

変わるには自分が出来ないことに挑戦する必要があるのです。

どちらを選ぶかは自分次第です。

失敗が多いけど成長し、自分の向かいたい方向へと向かう人生なのか。

それとも失敗は少ないけど、今の自分から変わらずにそこにとどまり続ける人生なのか。

私は失敗しても良いから常に成長し続けたいと思う。

だってとどまり続けることも失敗だと思うから。

とどまり続けても後悔するから。

とどまり続けても失敗。

挑戦しても失敗。

どうせ失敗するのなら、

私は自分の思う方向へと向かっていきたいと思うよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 人生哲学

    私は「スピリチュアル」というものを勘違いしていた

    私は新しい気付き「悟り」を感じたのでここに書こうと思います。…

  2. 人生哲学

    生きる意味なんて他人に決めてもらうものではない

    「私たちは何の為に生きているのだろうか。」一度はそんなことを…

  3. 人生哲学

    やらないことを決めることで自分らしさを手に入れる事ができる

    自分の人生の道というのは自分で決めて進んでいくものです。その道…

  4. 人生哲学

    哲学が必要な時代に変わってきている。

    哲学というのは生きていくだけで考えれば全く必要のない考え方ではあります…

こんな記事もどうぞ

PAGE TOP