スポンサーリンク

人生哲学

何をやっても上手くいかない、思い通りにならないと感じた時は自分が成長する時期が来たというサイン

「全然上手くいかない」

「思い通りにいかない」

「結果が出ない」

そんな風に感じた時というのは、自分が今まで出来なかったことが出来るようになる必要が出てきたということです。

自分が出来ることをやれば上手くいくのなら、悩むことはありませんし壁なんてありません。

自然と結果もついてくるでしょう。

しかし何をやっても上手くいかないということは、今の自分が持っているスキルや力ではどうにもならない壁がやってきたということなのです。

出来ないことを出来るようになるには時間もかかりますし、辛い気持ちになるのは当然です。

だって出来ないことをやるわけですから仕方のないことなのです。

ですがそれだけ思い通りにいかないと思っているということは、出来ないことに挑戦しようとしているサインでもあるのです。

今の自分に出来ることだけで生きていれば当然辛いことはないでしょう。

出来ることを普通にやっているだけで生活できるわけですから、特に無理はないはずです。

だから思い通りにいかない、上手くいかないと感じているということはそれだけ成長のチャンスでもあるということです。

確かにとても辛い気持ちになると思いますが、それでもきっと乗り越えていくことが出来るはずです。

立ち向かっていく気持ちさえ忘れなければ乗り越えていくことが出来るはずです。

今まで出来なかった苦手なことややったことのないことが出来るようになれば、乗り越えられるということなのです。

せっかく成長のチャンスがやってきているわけですから、是非乗り越えて欲しいと思います。

だって、出来ないことに挑戦しなければいけないということは、それだけ何かを求めているという証拠なのです。

「なりたいものを目指していて思い通りにいかない」

「もっと収入を増やしたいけど上手くいかない」

「人間関係が上手くいかないけどみんなと仲良くしたい」

そうやって何かを求めているからこそ壁にぶつかるのです。

その壁を乗り越えた先には、自分が求めた未来が待っているということなのです。

一つ一つでも良いですし、少しづつでも良いです。

時には挫けそうになって諦めてしまいそうになるかもしれないけれどそれでも良いです。

せっかくのチャンスなのですから、諦めずに乗り越えていきましょう。

その先には必ず自分が求めている未来が待っているということなのですから。

スポンサーリンク

人生を変えるパワーストーン「KIYSTONE」

  • この記事を書いた人

ヨシタカ(吉岡 貴紀)

名前 ヨシタカ(吉岡 貴紀) ・スピリチュアルカウンセラー ・元競輪選手 生まれつき「オーラ」や「チャネリング」が出来ていたスピリチュアル人間として育ってきた。 しかし、それが本当に正しいことなのかを突き詰めるようになり、悟りの道へと方向性をシフトし、悟りを開くことが出来た。 その後はたくさんの人に自分らしい生き方を目指す為の情報発信をしている。 【詳しいプロフィールはこちら】

-人生哲学

Copyright© 吉岡貴紀ーよしおかたかのりー公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.