スポンサーリンク

「何をやってもうまくいかない」

「なぜか失敗ばかりをしてしまう」

「なんとなく流れが悪い」

そんな風に感じるのは運気が下がっている可能性があります。

そんな時には早く運気を上げて良い生活に向かっていきたいと思うはずです。

運気を上げたいと思っていてもただ待っているだけで運気を上げる事は出来ませんし、良い流れを引き寄せてくる事は出来ません。

自分自身の行動によって運気は上げる事ができるのです。

今日からでも上げていく事ができるのです。

運気とは一体どういうものなのか

運気といってもそれ自体が一体何なのかということを知っている人は少ないでしょうし、運気なんてそんなスピリチュアルなものなんて存在しないという人は多いのではないでしょうか。

一体運気というのはどういうものなのかというと、運気というのは自分自身の「運」のこといいです。

「運」といっても良いですし「流れ」と表現しても良いでしょう。

その運(流れ)が良い時というのは、自分自身にとって都合の良いことやラッキーな事が起こったりします。

良い事がどんどん舞い込んでくる人は運が良い、運気が上がっているという表現をします。

運気というのは、運が舞い込んでいる気(エネルギー)が高いということなのです。

運気が高まっていれば自分にとって良い事を集めてくる事ができるのです。

それだけ運気が高まっていて、自分自身にエネルギーが集まっていると自分の思い通りの現実を引き寄せてくる事ができるという事なのです。

「運」「流れ」についての解説

運や流れなんてものはないと思っている人に、運と流れについての説明を現実的な言葉でしていきたいと思います。

ここでは「運」と「流れ」は同じ意味として表現します。

運が良いというのはどういうことかというと、

自分の思い通りに事が運んでいると運が良いと感じるものですしそうやって表現するでしょう。

例えば、

「宝くじで10万円当たった!」ということが起きたら人は、「流れが良い、運が良い」というでしょう。

それはどうしてかというと、みんなお金が欲しいと思っているからです。

自分が欲しいものだったり、自分にとって都合の良いものが手に入ると運が良いというのです。

では逆に10万円を落としたとしたらどうでしょうか。

それは運が悪いといいます。

自分に都合の悪いことが起きたからです。

という事は、運が悪いか良いかという事は自分の思いが叶うかどうか、自分にとって都合が良いかどうかで決まってくるのです。

ですから運が良いか悪いかは自分の心が決めているのです。

運が良いか悪いかは自分で決めている

運が良いか悪いかは自分で決めている。

そんなことを言われてもなかなか自分では分からないでしょう。

さっきの例を挙げますと、自分に都合の良いことが起きると運が良いと感じるのですから、別に10万円を手に入れたからといって運が良いというものではありません。

どういうことかというと、

原始時代に戻ったとしてその場で10万円を拾ったとします。

そうなると「やった!自分は運が良い」とはならないでしょう。

なぜなら原始時代に10万円があったとしても使えないからです。

使えない10万円があったって自分には全く都合が良くありません。

という事は10万円が手に入ったから運が良いのではなく、自分にとって都合の良いことが起きたから運が良いと感じただけなのです。

他の例で言えば、

他人からどんなに、

「良い人生を送っているな」

「お前は良いな。うらやましい」

と言われたところで自分にとって都合の悪い事が起きているのならそれは運がないということになってしまうのです。

どんなに恵まれた生活をしているとしても、それが自分の望んでいないものであれば苦痛でしかありません。

例えば自分が帰らなければいけない用事があるので早く帰りたいけど、とりあえずクジを引いていかなければいけないとします。

その結果クジが当たってしまいました。

「おお!すごいな!よかったな!」

じゃあ手続きをお願いしたいのでこちらへどうぞ。

なんて言われたら、

「うわ、最悪だよ。早く帰らないといけないのに」

という事になります。

ですから、自分が望んでいる方向へ進んでいるという現実を手に入れた時に人は、運が良いと感じるものなのです。

ですから運が良いか悪いかは自分の心が決めているということなのです。

運を運んでくるのは自分の心次第

自分の心と同じ方向へと現実が進んでいることを運が良いという事になります。

ですから自分の心が求めているものを知って、その方向へと向かっていくことができれば最近運が良い。

運気が上がったという事になるのです。

逆に何も望んでいなければラッキーなことが起きる事はありませんし、その分アンラッキーなことも起こらないということです。

全くいらないものがなくなったとしても「自分はなんて不幸なんだ」とは思わないでしょう。

いらないものがなくなったのなら、「まぁいいか」で終わる話です。

ということは運気を上げるか下げるかは自分の心次第、気持ち次第で変わってくると言うことです。

運気を上げるには自分の心が鍵を握っているということなのです。

運気を上げる具体的な方法

運気について説明してきましたが、ここからは運気を上げる具体的な方法について書いていきたいと思いますが、実際運気というのは自分の心が決めているわけですから運気の上げ方も自分が決めるのです。

ですから今回は一般的に運気が上がる方法について書いていきますので、参考にしていただけると良いでしょう。

運気を上げる方法は色々あるので自分に合った方法を見つけてみてください。

部屋を綺麗にする・部屋を片付ける

自分の部屋というのはとても長い時間を過ごす場所です。

その自分の部屋が散らかっていたり、汚かったりするとどうしてもストレスを感じてしまいます。

  • もっと綺麗な部屋だったらテンション上がるんだけどな。
  • 早く部屋を片付けないといけないけどなかなか片付ける気分にならない。
  • 作業しようと思ったけどこの部屋じゃ出来ない。

そんな風に思ってしまいます。

例えば、宿題をやろうと思った時に部屋を片付けて綺麗にしてからやろうと片付けを始めた経験はないでしょうか。

それは、「何かを頑張るぞ!」と思った時というのは、それだけ部屋が散らかっていると集中出来ないのです。

そのように人間はストレスの原因を取り除こうと自然と行動するのです。

それだけ部屋が散らかっているということはストレスを感じているのです。

普段は無意識かも知れませんが、そうやって何かをやろうと思った時にその少しのストレスが気になってしまうものです。

ストレスが溜まっている状態を望んでいる人はいませんから、部屋は綺麗な方がストレスは溜まりにくく、運気も上がりやすいです。

部屋を片付けておけば常に気持ちよく過ごせるので、自然と気持ちが軽くなり、ポジティブになるのです。

そうやってポジティブになるだけでも運気が上がっていることになりますので、さらに運気のの上がることをしたくなります。

そうやってどんどん運気は上がっていくのです。

空気の入れ替えをする

部屋の空気を入れ替えるだけでも運気は上がっていきます。

ずっと空気がこもっているとネガティブになります。

空気が良いのと悪いのでは良い方が良いと感じるでしょう。

ずっと空気の悪いところに慣れてしまうと、それが当たり前になるので空気が悪いと感じなくなってしまいますが、どんな状態が良くてどんな状態が悪いのかというのは本能的に自分の心が分かっているはずです。

空気が悪いと気持ちもどんよりしてしまいますしやる気も起きません。

そんな状態では何かを頑張ろうと思えませんし、積極的に行動しようとも思いません。

結果的に良い運気も運ばれてこないでしょう。

どんよりした気分から変わるだけでも、全然自分の気持ちも行動も変わっていくでしょう。

ですから空気を入れ替えるのは思いの外効果がありますのでやってみましょう。

これだけで運気が上がるわけですから是非やってみてください。

パワースポットへ行く

パワースポットへ行く事によっても運気が上がります。

それはどうしてかと言うと、

パワースポットというのはなんだか神聖な気持ちにさせてくれますし、なんとなく綺麗なエネルギーを感じることでしょう。

そのエネルギーをたくさん浴びる事によってポジティブになり、元気になって活発的になっていきます。

なんとなく頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

そうやって元気になることによって自然と運気が上がっていくのです。

ネガティブな状態というのは誰も望んでいませんから、ポジティブになる事はそれだけで運気が上がります。

自分の流れを変えるためにもパワースポットへ行くのはとても良い方法だと言えるでしょう。

自然の中へ行く

こちらもパワースポットと同じように、自然の中にいると心が浄化されていきます。

浄化されることによってネガティブな感情がなくなりポジティブになるのです。

そうして運気を上げることができるのです。

運気を上げるためにはネガティブな感情というは本当に障害になってしましいます。

常に心は穏やかな状態にしておくことが大切です。

常に自然な落ち着いた心でいる事を心掛けると良い行動と良い結果を引き寄せてくる事が出来るのです。

外へ出かける

ずっと家にこもっているとどうしてもネガティブになりがちです。

それに家にいるだけでは何も人生は変わりません。

自分の時間が止まってしまうし、流れが止まってしまうのです。

運気というのは、「運ぶ」という字が入っているように気を運んでくるものなのです。

家にいるだけでは何も運ばれてきません。

水も空気も流れが滞ってしまったら濁ってしまいます。

それは運気も同じです。

運気も空気も水も全て、流れているからこそ良い運気になっていくのです。

いつもと違う行動をする

いつもと同じ行動をしていれば基本的に同じ結果にしかなりません。

同じやり方をすれば同じ結果になる事がほとんどです。

何も変わらないのです。

今現在が運気が良いのならそれで良いのですが、同じことをしていたら結果も変わりませんので運気が上がっていきません。

いつもと違う行動をすることで、いつもと違う結果(運がいいこと)を引き寄せてくるチャンスを得る事が出来るのです。

一日少しでも良いのでいつもと違う行動をしてみましょう。

自分のいつもと違う行動によって違う結果が待っているのです。

感謝の気持ちを持つ

感謝の気持ちは大切です。

普段の何もない生活だってそうやって普通に生きてこられていること自体がすごいことなのです。

感謝の気持ちを持つことで気持ちが前向きになっていきますし、周りの人たちも良い気持ちになるのです。

自然と頑張っていこうとポジティブになっていくのです。

その結果、良い行動と良い気持ちによって自然と運気を運んでくることができるのです。

イメチェンする

イメチェンをすることでも運気は上がります。

これも同じように気分を変えたり、今までの自分と違うことをすることによって運気が上がる可能性が高まります。

イメチェンによって外に出たくなったり気持ちがウキウキするでしょう。

そういった前向きな気持ちがとても大切なのです。

今現在、自分の流れや運気が良くないと感じているのならその流れを変えるような行動はとても効果的な方法と言えるでしょう。

持ち物を変えてみる

普段いつも持ち歩いているものを変えることでも自分の気持ちや気分は一転します。

気持ちが変われば、行動が変わり、結果が変わるのです。

良い気持ちになれば良い結果を引き寄せる事が出来るのです。

自分の好きなものや自分がテンションの上がるものを持ち歩いてみましょう。

それだけでも普段の生活に変化が現れるでしょう。

パワーストーンをつけてみる

パワーストーンを身につけることでも運気を上げる事ができます。

これはパワースポットと同じです。

神聖なものや良いエネルギーを浴びることによって自分の心が軽くなり、ポジティブになり良い運気を運んできてくれるのです。

パワーストーンをつけるときは、自分のテンションが上がったり、自分がつけたい!と思うようなものを身につけることが大切です。

つけてみたいと思うということは、その石を自分が求めているということです。

心に素直になって行動することで運気は上がっていくのです。

自分の心が運気を決めているわけですから、自分の心に素直に行動する事はとても大切な事なのです。

温泉へ行く

温泉は心も体もリラックス出来ますし気持ちがリセットされます。

日頃の疲れを癒すことで自分自身が元気になり、それによって行動が変わって運気は上がっていくのです。

たまには温泉へ行ってみましょう。

温泉に行く事が良いというのもありますが、とにかくリフレッシュ出来ること、そして疲れが溜まっていたら良い結果を引き寄せてくる事が難しくなってしまうので、疲れが取れるようなことをしていきましょう。

それによって良い結果を招き、運気が上がっていくのです。

新しいことにチャレンジしてみる

新しいことにチャレンジしてみることでも運気を上げる事が出来ます。

それは新しいことをやってみたいという気持ちはそれだけ前向きな気持ちですし、やってみたいと思っているということは心がそれを求めているということです。

やりたいと思っているけどなかなか出来ていないというのは、心の中で「面倒くさい」とか「いざやろうと思うと大変」だと思っているからやっていないのでしょう。

それはネガティブな感情でもありますし、自分自身が変わりたくない、いつもの自分と違う行動をするのは嫌だ、と思っている証拠です。

今のままの自分では運気は上がっていかないのです。

「運気を上げる」ということはそれだけ「変化をする」ということなのです。

やりたいと思うことにはチャレンジしてみましょう。

その新しい行動が新しい結果を招き、自然と良い運気が舞い込んでくるでしょう。

自分の好きなこと、趣味をやってみる

自分の好きなことをやることで気持ちがスッキリしますし、満足した気持ちになります。

やりたいことをやらないというのはそれだけで気持ちが苦しくなってしまいます。

何でも後回しにしたり結局やらなかったりすると、どんどん何もやらなくなってしまいます。

それでは運気も上がってきません。

思い立ったが吉日ですしやりたい事があるのならやった方が良いのです。

もっと人生は楽しんで良いのです。

好きなことややりたいことはどんどんやっていきましょう。

楽しそうなところに人は集まりますし、活気があるところにエネルギーは集まってきます。

ですから自分が楽しまないと良い運気が舞い込んでくる事はないのです。

紙に願いを書く

紙に願いを書くことは潜在意識に働きかけます。

自分の中で紙に願いを書くという行為をしたという事はそれだけその願いを本気で叶えたいと思っているという事です。

それは有言実行と一緒で、人間は書いたからには頑張ってみようかなと思うものです。

そうすることで願いが叶いやすくなるのです。

願いはできる限り具体的にすることで叶いやすくなります。

それに好きなことや願い、やりたいことを書いているだけでも良いイメージが頭の中に描かれることになります。

そうやってイメージするだけでもとても良いエネルギーが入ってきます。

紙に願いを書いたのならそれを常に持ち歩いておきましょう。

そうすることで常に願いを意識することになるので願いが叶いやすくなるのです。

その気持ちと行動が良い運気を運んでくるのです。

是非試してみてください。

深呼吸をする

最後に深呼吸をすることでも運気は上がります。

気持ちが落ち着きますし気持ちが一度リセットします。

そのように気持ちがリセットするというのはとても大切なことなのです。

今まで悪いものを一度断ち切って新たに流れを作っていく事ができます。

悪い流れがずっと続いているのなら一度リセットして、新しい良い流れを作り出す事ができます。

もし悪い状態が続いているのなら、一度リセットしていくと良いでしょう。

運気を上げるためにはポジティブになる事が必須条件

色々な運気を上げるための方法を書いてきましたが、基本的に運気を上げるためには自分自身がポジティブになることが大切なのです。

正確にいうと、ポジティブになるというよりかは自分が勝手にポジティブになるような行動をして、結果的にポジティブになるような現実を作っていく事が大切なのです。

無理にポジティブになろうと思ってもそれでは意味がありません。

ポジティブになろうとしているという事は、今の自分がポジティブではないと自分の中で宣言しているようなものです。

自然とポジティブになるという事は自分の心が求めているものが手に入っているという事なのでそれが一番良いのです。

ポジティブになるのはすでに運気が上がっている証拠なのです。

ポジティブになる事で自分自身のエネルギーの量も増えていきますし行動的にもなります。

結果的にさらに運気を上げていく事が出来るのです。

「自分なんてどうせダメだ」

「自分には出来ない」

と自分の中で思っている間は良い結果は生まれません。

ポジティブだったり前向きな心というのはそれだけでもう運気が上がっているのです。

先のほども言ったように運気というのは自分の心が運気を作っているのです。

自分自身が運気が良いと思えればそれは運気が良いですし、自分が運気が悪いと思えばそれは運気が悪いのです。

どんなに一般的に運気が良いと言われたとしても自分がネガティブになっていればそれは運気が悪い状態になってしまうのです。

ポジティブになれば全てがうまくいくわけではないのですが、ポジティブにならないと何も良くなっていかないのです。

運気を上げるためには、自分がポジティブになったり前向きになることは必須条件なのです。

運気を上げるためには自分の意思で行動するしかない

運気を上げるためには何よりも行動していかなければ運気を上げることは出来ません。

どんなに運気を上げたいと願っていても家に引きこもっているだけでは何も良い運気は入ってきません。

流れも変化も人が作るものです。

ですから人との関わりがなければ何も運んでくる事は出来ないのです。

もちろん願うことや想う事は大切なことです。

しかしそれは運気を引き寄せるための準備段階の話です。

しっかりと願いを込めて、そしてその願いを手に入れるために行動していく事で運気が運ばれてくるのです。

彼女が欲しいと思っていても、願っているだけで家にいるだけでは彼女は出来ません。

お金が欲しいと願っていても、働かなければお金を得ることは出来ません。

何をするにも行動する事によって現実は変わっていくのです。

周りの人が流れを運んできてくれる事はあります。

良い話が舞い込んできたり、良いお誘いがあることは運気を上げることによって引き寄せることは出来ます。

しかしその自分のところにやってきた運気を手にするかしないかは自分次第なのです。

結婚したいと願っていたら、お見合いの話が舞い込んできた。

それは運気が上がっている証拠でしょう。

しかしそのお見合いを断ってしまえばどんなに運気が上がっていたとしても意味がありません。

運気というのは最後は自分の手で掴み取るものなのです。

願ったりするのは運気を上げるための準備段階でしかないのです。

自分の心に素直に行動すれば運気は上がっていく

運気というのは自分の心に素直になって行動することで上がっていきます。

心に素直になって運気が上がるのではなく、心のままに行動するということはすでに運気が上がっているのです。

それh先ほども言いましたが、

自分の求めているものが手に入ると人は「流れが良い」と感じるわけですから、自分の心に素直になって欲しい現実を手に入れるために行動をしていくことはすでに運気は上がっているのです。

運気は自分が求めている方向へ向かっているという事は運気が上がっているという証拠だという事です。

ですから自分の求めている方向へ進む事が大切なのです。

例えば、自分自身がもう会社を辞めたくて悩んでいるときに、たまたまリストラされてしまった。

リストラということは悪い事ですが、どうやって辞めようか悩んでいるときにリストラされたらそれはとてもラッキーな事です。

「自然に辞められたから運がいい」という事にもなるのです。

どんな悪い事だったとしても、自分の思っている方向と同じ方向であれば運が良いという事になるのです。

「やっぱり会社を辞めろって事だったんだ」という気持ちにもなるでしょう。

ですから、自分の心に素直になって行動することはそれ自体が既に運気が上がっているという事なのです。

そうやって素直に行動すればするほど、もっと心に素直になる事ができます。

その結果、もっと良い運気が流れ込んできて良いスパイラルに入っていくのです。

自分の心に素直になりましょう。

そうすれば自然と運気は上がっていくのです。

素直になる事はすでに運気が上がっている事なのです。

運気を上げて願いを叶える

運気が上がっている状態だと自然と願いが叶いやすくなっています。

それは心が求めているものを素直に手に入れようとしているわけですから、さらに自分の求めている方向へと進みたくなるのは当然のことです。

そして運気が上がっているという事は、それだけ自分の向かいたい方向がある程度定まっているわけですから迷わず自分の向かいたい方向へと行けます。

運気が上がっているという事は自分の思い通りの方向へ進んでいるという事です。

それだけ成功体験が積み重なっているとうまくいくような気持ちになっています。

すでにポジティブになってるのです。

そんな時には自分の願いを叶える方向へと行動してみるのが良いでしょう。

「流れが良い」

「運気が上がっている」

という状態の時は、周りから見てもすごいエネルギーがあるように見えているでしょう。

それだけエネルギーがある時には、何を行動したとしてもネガティブな時に比べるとうまくいきます。

せっかく運気が上がっているのなら、そのチャンスを使ってしっかりと自分の願いを叶えていきましょう。

願いを叶えるためにはその方向へ向かうための行動力が必要不可欠です。

恋人が欲しいと思うのなら出会いのある場所へと行ってみるとか、今までの夢だった看護師の夢を目指してみるとか。

運気が上がっている時は、エネルギーもすごい量になっているのでどんどん行動することが出来ます。

そしてどんどん自分の思っていることや願っていることを現実にしていくことが出来るのです。

運気を上げて自分の願いを叶えていきましょう。

運気が上がっているときは、願いを叶えるチャンスなのです。

あとがき

運気を上げる方法について書いてきました。

運気を上げると聞くととても難しいように感じますが、実はそんなに難しいことではありません。

基本的には、自分の心に素直になって行動していけば運気は上がっていきます。

そしてポジティブになれるような行動を心掛けていく事が運気を上げるためには一番大切な事です。

実際に運気を上げる行動をしてもすぐに運気が上がってこないこともあります。

それは自分自身の今の現状が運気が下がり過ぎていて、なかなか元の位置に戻らないので運気が上がっているように感じないということもあるでしょう。

しかししっかりと行動していれば確実に少しづつでも運気は上がっていきます。

もしなかなか運気が上がってこないと思ったら少し続けてみることをお勧めします。

それでもダメなら色々な別の方法を試してみましょう。

そうすれば自分に合った方法が見つかるはずです。

運気が上がっていると何事も良い方向へと運んでいきます。

自分自身にそれだけたくさんのエネルギーが溜まっているわけですし、行動力も伴っているわけですから、自分の思いを引き寄せてくることが出来るのです。

もし自分が全然何も思い通りにいかなかったり、うまくいかない状況なのだとしたらそれは運気が下がっているのかもしれません。

しっかりと運気を上げて自分の理想の人生を手に入れていきましょう。

長々と書きましたが、最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事