人生哲学

分かったつもりは分かっていない

私は分かったつもりでいた。

何となく表面上の心が分かっていたりすると、分かったつもりでいたんだ。

だけど、どうしてそんな気持ちが生まれてきたのか。

そこまで分かって初めて分かったことになる。

深く理解したことになる。

そんなことは分かっていたはずなのに、

当然のことだと知っていたはずなのに、

ずっと意識し続けるのは難しいなと感じた。

知っているからと言ってずっとやり続けることは難しいことだと痛感した。

私はずっとブログで偉そうなことを言っていたけれど、

出来ていないのは自分自身だ。

私はまだまだだと痛感するよ。

人間は不完全で失敗を繰り返し成長していくもの。

だからこそ常に成長していきたいと思う。

今の自分はまだまだ不完全で、未知なることはたくさんあるけれど、

だからこそ学び続け、成長し続けていきたいと思う。

分かっていたつもり。

それはまだまだ深く理解していないだろう。

本当に理解しているのなら、分かっていたつもりなんて思うことはないのだから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 人生哲学

    人生の選択を間違いたくないと思っている人が正しい見つける方法

    人生の選択を間違いたくない。せっかく頑張るのなら正しい道で頑張…

  2. 人生哲学

    人生なんとかなるもの。苦しい時は逃げたって良い。それでもなんとかなるから

    人生というのは本当に大変な事がたくさんあります。うまくいかな…

  3. 人生哲学

    「本当の心」なんて誰にも分からない

    「自分の心」「本当の心」なんて誰にも分からない。自分…

  4. 人生哲学

    失敗してもいいし失敗して当然。変化をすれば最初は初心者から始まる

    「失敗してもいい」「誰でも最初は失敗する」そう思って…

  5. 人生哲学

    やらないことを決めることで自分らしさを手に入れる事ができる

    自分の人生の道というのは自分で決めて進んでいくものです。その道…

  6. 人生哲学

    未来も大切だけど今を生きることはもっと大切。日々の生活に追われて生きてはいないだろうか。

    普段生活していると現代では人が作った建造物ばかりの中で生活しているので…

こんな記事もどうぞ

PAGE TOP