自己啓発

理想の人生を目指してワクワクすることが人生の醍醐味である

夢を目指したり、こんな自分になりたいと思っていても、本当に心が求めていないとその方向へはなかなか進むことが出来ません。

自分の心に嘘をついて頑張り続けることというのは出来ません。

今日は、心が本当に求めていることと自分が考えていることの違いについて書いていきます。

頭(思考)で求めていても心が求めなければ現実はうまく進まない

頭(思考)で求めていても、心が同じものを求めていなければ、心と頭が戦ってしまい、なかなか思うように現実を変えていくことが出来ません。

例えば、ビジネスで成功してお金持ちになりたい!と思ったりしても、

本当はまったり過ごすのが好きだし、忙しいのはあまり求めていないとするとどうしても忙しくてやることの多いビジネスはうまくいきません。

なぜなら、本当はゆっくりしたいのだからどんなにビジネスで成功しても本当に求めているものが手に入らないのでテンションが上がらないのです。

頭ではビジネスで成功して、お金持ちになりたいと思っていても、その先に本当の目的(この場合では、まったり過ごして生きること)が叶えることが出来ないのだとしたら、どうしても心が拒否してしまって、現実もうまくいきません。

「なんか気持ちが乗らない」

「やりたいと思っているのに、テンションが上がらない」

という状況になってしまうのです。

そうなるといくらお金持ちになりたいと思っていても忙しくなるのは嫌なので、結局お金持ちになることが出来ないのです。

イメージをして本当にテンションの上がるものを始めよう

せっかく夢を目指したり欲しいものを手に入れるために頑張るのだから本気で欲しいものをイメージして行動しましょう。

ビジネスでお金も稼げてゆっくりの生活を手に入るのだとすれば、テンションも上がりますし、明るい未来が待っているとイメージが出来るので、目指して現実にすることが出来ます。

例えばお金持ちになるために、ラーメン屋さんの商売を始めようと考えました。

それなら頑張ればお金をたくさん稼げるので、夢が叶うと考えます。

ですが、いざ始めてみるとなぜか気持ちが乗りません。

それは心の中では、「これじゃあいつまでたってもゆっくりな生活は手に入らない」と思っているからです。

忙しい生活をするくらいなら、そんなに頑張ってお金を稼ぎたいと思わないのなら、いくらやってもこのままでは理想の生活が手に入らないので、頑張る意味もなくなり、やる気がなくなってしまうのです。

ですから、本当に心が求めているもの(ゆっくりな生活を送ること)を手に入るもので、ビジネスをやることが大切なのです。

この場合だとラーメン屋で、ゆっくりまったりの生活を手に入れることはとても難しいですが方法はあります。

ラーメン屋を人に任せて、自分はオーナーになることです。

そうすれば、人に任せて自分はある程度の仕事と管理さえしっかりしていれば、自分はゆっくりな生活を送ることが出来ます。

それがあまりイメージ出来ないのだとしたら、

不動産を持つことでも自分はメインで働くことはないので、夢を叶えることが出来ます。

最高にテンションが上がる!というものを始める

どうしても将来に良いイメージが出来ないと頑張れません。

どんなに色々考えても、気持ちが向いていかなければ現実も向いていかないのです。

ですから何かを目指して始めるときは、それがもし現実になったらめちゃめちゃテンションが上がるし最高だ!と思えることを始めましょう。

せっかく夢に向かって始めるのに手に入る結果があまりテンションの上がらないものでは意味がないし、何のために頑張るのかわかりません。

頑張って努力して夢を叶えるのだから最高な状況を作れるような夢を見つけてください。

本当に欲しい現実があるなら、そこに向かうのは無理ではなく、努力したり頑張ること自体がすでに楽しいはずです。

これをなり遂げることが出来れば最高の現実が手に入るのだから楽しいでしょう。

無理や我慢ではなく楽しく努力すれば夢は叶う

無理に夢を追いかけたりそんなにテンションの上がらないことを何年も続けることは出来ません。

無理をして現実を変えようと思っても結局元の場所に戻ってきてしまいます。

我慢や無理をして良いことはありません。

本当に求めているものに対してはどんなに辛くても、無理や我慢ではなくて、努力だと思えるので、立ち向かっていくことが出来ます。

自分が無理をしない現実にするためにどんな行動をすれば良いのかがとても重要であり最善の手段です。

心が踊り、テンションが上がる方向へ自分の人生を変えていくことが何より大切なことなのです。

最高な人生をイメージしてそこに向かって我慢ではなく努力することが、最高の人生を手に入れるための近道なのです。

あとがき

無理をしたり自分の心にとは違う道へ進むことはとても辛い上になかなか良い方向へ進むことが出来ません。

そんな人生を続けていても幸せにはなれませんし、結局今の場所まで戻ってきてしまいます。

せっかく良い人生に向かって努力するのだから、

最高の人生を目指して努力しましょう。

努力した先に最高の人生が待っているのだとすれば、自分では想像出来ないくらいのパワーが出たり、夢に向かっている途中でも楽しくてもっとやりたいという気持ちになるでしょう。

その結果、自分の最高の人生が手に入れることが出来るのです。

我慢することが良いことだという固定観念を捨てて、最高の人生を目指して行動していきましょう。

さらにワクワクする人生に変えるなら夢ノート

さらにワクワクする人生にしたいのなら、夢ノートを書いてみましょう。

夢ノートを書くことで次にやるべきことが明確になり、一歩一歩人生を目標の方向へと進めていくことが出来ます。

そうやって一つ一つ課題をクリアしていくことが楽しくなり、更にワクワクする人生に変わっていくでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 自己啓発

    幸せになりたい人が幸せになるための条件と必要なこと

    幸せという言葉は知っていてもどうすれば幸せになれるのか。幸せ…

  2. 自己啓発

    自信がない人の特徴は自分を受け入れられていない人。自分を受け入れさえすれば自信を持つことが出来る。

    自信がない人の特徴というのは基本的に自分自信の事がが嫌いで自分でない人…

  3. 自己啓発

    自己管理が自分の未来を決める。そして未来の自分の人生を大きく変える。

    自分の人生を思い通りの生活にしたり理想の生活を手に入れるためには自己管…

  4. 自己啓発

    どうしようもないことで悩むのはやめよう

    人生にはどうしようもない事もあるでしょう。自分の力ではどうに…

  5. 自己啓発

    バカでいる方が楽しめる理由。感情のままに生きるのも人間味があって良い

    バカになると言うのは、なかなかバカになれていない人からするととても難…

  6. 自己啓発

    習慣が自分の人生を作っているからこそ習慣作りに気をつけよう

    これからの自分の人生というのは、自分が日々何をしているのかによって決ま…

こんな記事もどうぞ

PAGE TOP