自己啓発

「やらないこと」を決める事で自分の人生は自分の望むものに自然と変わっていく。

人間はやることを増やすことがとても得意です。

仕事を入れて、それ以外に予定を入れて、スケジュールがパンパンな人は案外多いのではないでしょうか。

毎日やらなければいけないことでいっぱいで自分のやりたいことが出来ないこともあるでしょう。

「予定が入っていると落ち着く」という人もいますが、そうやって予定を入れ込むことで本当に自分は幸せになっていくのでしょうか。

やりたいことをやれているのでしょうか。

自分のなりたい自分になっていっているのでしょうか。

もしそうなっていないのなら、もしかしたらスケジュール自体が間違っているかも知れません。

そして、やるべきことが多すぎるのかも知れません。

人間は、「やらないこと」を決めることで人生が豊かになっていくのです。

ほとんどの人はやらなければいけないことで毎日が終わる

ほとんどの人は、

「やらなければいけないこと」で毎日が終わってしまいます。

  • 毎日の仕事の業務
  • 書類作成などの事務作業
  • 家事、育児

などの毎日やらなければいけないことばかりです。

生きていればそれは仕方のないことですが、そればかりで一日が終わってしまったらいつまで経っても何も変わりません。

もちろん大事なのですがそれだけで一日が終わってしまい、あとは疲れたから寝るだけの毎日ではずっとその生活が続いてしまうのです。

それで満足しているのだとしたら良いのですが、

毎日の業務に追われてしまっていたら満足出来る生活とは言えないでしょう。

そういう生活を送っているとしたら、

まずは「やらないことを決める」ことから始めることが大切なのです。

日々の業務の中でも無駄があるのなら省いていくべきですし、毎日の業務が終わった後にやってしまうこともあるはずです。

例えば、

  • ついついやってしまうスマホゲーム
  • なんとなくやってしまうテレビやyoutubeなどの動画
  • ちょっと時間が空いたらタバコを吸う

などです。

そう言ったものは基本的にやらなくても良いものです。

やらなくても良いものをやっていたら一日なんてあっという間に終わってしまいます。

そういうものはやらないようにするべきです。

一度やめてしまうと、案外時間が空くものです。

時間は自分で作らなければ空かないものなのです。

そうやって「やらないこと」を決めることで人生は自分が望むものへと変わっていくのです。

「やらないこと」を決めたら「やるべきこと」を入れよう

やらないことを決めることで一日の時間は思ったよりも増えるでしょう。

一日の時間は埋まってしまっていたとしても、休日の使い方を変えるだけでもかなり違います。

  • 休日は寝ているだけ
  • だらだらしていたら終わってしまった
  • 毎週決まったメンバーで飲みにいく

というような予定を変えるだけでも、人生の時間は大きく変わっていきます。

そうやってやらないことを決めたら、自分にとってやるべきことを入れるようにしましょう。

やるべきことというと、ちょっと「やらなければいけないこと」と混合してしまうので、

「自分の人生が望むものへと変わっていくもの」

「前々からやろうと思っていたもの」

と言い換えても良いでしょう。

例えば、

  • 前からパラグライダーをやりたかった
  • 副業でネットショップを始めたかった
  • やろうと思っていた手芸を始める
  • 普段会わないような人と会ってみる
  • 読書を始めてみる
  • 夢だった小説家に挑戦してみる
  • 英会話を習い始める

というように、

「自分がやりたいと思っていたこと」や「こんな自分になりたい」と思えるようなことを始めてみるのです。

やりたいと思っていたけどすぐにやらなくても良いと思っていた「緊急性は低いけど、重要性は高いもの」を始めてみるのです。

そうやって日々の生活を今までとは違ったものに変えていくことで、今までとは違った生活へと変わっていくのです。

そして重要性の高いものを始めることで自分の人生は自然と望む方向へと変わっていくのです。

時間は自分で作らなければ作れない

「やらなければいけないこと」をこなしていれば時間が空く、やらなければいけないことが終わらないとやりたいことなんて出来ないと思っていたらそれは間違いです。

時間なんて自分で作らなければ出来ません。

待っていても暇な時間なんて作れないのです。

ですから自分の意思で時間は作らないといけないのです。

時間を作る為には今まで以上に頑張って早く行動することよりも、やらないことを決めることが一番大切なのです。

「人生を豊かにしたい」

「自分の望む自分になりたい」

と思うのならまずは、やらないことを決める事から始めましょう。

結論:「やらないこと」を決めることで人生は望む方向へと変わっていく

人間は何かを増やすことよりも減らすことの方が苦手なものです。

やることを増やすことが出来ても、減らす事は難しいものです。

みんな増やした方が良いと思ってしまうからです。

しかし本当は増やすことよりも減らすことの方が大切だったりするものです。

時間は有限です。

もし時間が無限にあるのならやらないことを選ぶ必要はないでしょう。

しかし限られた時間の中で、自分がなりたいと思う自分になる為には、減らすことがとても重要なのです。

やらないことを決める事で人生は動き出すのです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

LINE公式アカウントはこちら!

ライン公式アカウントでは月に4回の配信を行なっております。

配信内容は、ブログよりもより人生の本質について、人生の悩みが消える考え方を中心に配信しています。

なお、LINEにご登録していただいた方には無料相談を受け付けていますので、是非ご登録お願いいたします。

友だち追加

  • この記事を書いた人

ヨシタカ

名前 ヨシタカ(yocitaka) ・スピリチュアリスト このブログは、 幸せになるための方法を中心としたテーマで書かれています。 サブテーマとして、 ・スピリチュアル ・人生哲学 ・自己啓発 が主なテーマでブログを書いています。

-自己啓発

Copyright© ヨシタカブログー吉岡貴紀公式ブログー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.