人生を変える

やりたいこと(悩みを解決)をするための方法を明確にイメージする【ステップ4】

やりたいこと、解決したい悩みが分かったら今度はそのイメージをどうやって現実にしていくかということが重要になってきます。

どんなにイメージが出来ていたとしてもそれが現実に出来るかどうかは別の話です。

それは自分が何をどうしていくかによって決まってくるのです。

イメージを現実にしていくための方法を順番に説明していきたいと思います。

イメージを現実にしたいのならイメージを明確にすることが大切

イメージを現実化するために一番最初にやるべきことは、自分のイメージを明確にすることです。

明確にすることがどうして大切なのかというと、イメージが明確に見えていないと今日の自分が何をしたら良いのか見えてこないからなのです。

未来は今の自分の延長にありますから、今日の自分が何をするのかによって未来が決まってくるのです。

なので今日の自分が何をするべきなのかを明確にすることが大切なのです。

そして今日の自分がやるべきことを明確にするためには、向かうべきゴールがはっきりしていないと見えてこないのです。

ですので自分がなりたいイメージを明確にしていく必要があるのです。

自分の理想のイメージは自分が向かうべきゴールをイメージする

自分のやりたいことや自分が人生を変えてなりたい自分というのは、自分が人生をかけて向かいたいゴールのことを言うのです。

何をするにもゴールが見えなければスタートすることは出来ませんし、スタート出来なければ夢を叶えたり、人生を変えることも出来ません。

だからこそ理想のイメージを明確にする必要があるのです。

そのゴールというのひあ明確であればあるほど良いのです。

しっかりとここでイメージを固めておきましょう。

ゴールが決まれば迷いがなくなる

自分の中で向かうべきゴールがしっかりと見えてくることで、自然と人はポジティブになれるのです。

「自分はそこに向かって頑張ればいいんだ」

そうやって向かうべき場所が明確に見えてくるだけでも頑張れるのです。

ですので目標、ゴールを明確にすることは自分のメンタルにとってもとても重要なのです。

それだけゴールを設定することが大切なことなのです。

次にやることは具体的に何をすれば良いのか

自分がやりたいこと、向かいたい方向、自分の目標が定まったら次にやるべきことはその目標を叶えるために具体的にどんなことをしていけば良いのかを考えていくことです。

自分が今日やるべきことが具体的に、そしてすぐに出来ることでなければ何をやって良いのか分からなくなってしまいます。

そんな状態ですと気持ちよくスタートが切れないのです。

スタートが切れなければ、人生を変えることも出来ないのです。

次に、人生を変えるための手段を具体的にしていきましょう。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ヨシタカ(吉岡 貴紀)

名前 ヨシタカ(吉岡 貴紀) ・スピリチュアルカウンセラー ・元競輪選手 生まれつき「オーラ」や「チャネリング」が出来ていたスピリチュアル人間として育ってきた。 しかし、それが本当に正しいことなのかを突き詰めるようになり、悟りの道へと方向性をシフトし、悟りを開くことが出来た。 その後はたくさんの人に自分らしい生き方を目指す為の情報発信をしている。 【詳しいプロフィールはこちら】

-人生を変える

Copyright© ヨシタカブログー吉岡貴紀公式ブログー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.