スポンサーリンク

人間は色んなものに恐怖を感じている生き物です。

特に新しいことをやる事がとても苦手な生き物です。

それはとても興味がある事だとしてもなかなか行動に移す事が出来ません。

何か行動を起こそうと思ってもどうしても新しいことを始めるのは勇気もいりますし労力もかかります。

それでも勇気を出して行動することもあればそのままやらないで終わることもあります。

それはどうしても未来は誰にも分かりませんし、やってみてもどうなるのか分からないのですから仕方のないことなのです。

何をするにもやり始めはみんな腰は重いもの

私がこうやってブログを書くことも始めからやっていたわけではありませんし、今では普通にやっていることですけど最初は本当に緊張していました。

誰も見ていないはずのブログなのに、自意識過剰になってしまって読んでいる人に変な風に思われているのではないかと不安になっていました。

自分でやりたいと思ってやり始めたのですが、最初はどんなことを書こうか悩んだり、日々文字を書き続けるというのはとても労力がいることでした。

しかしそれは最初だけでいざやり始めてしまえば人はどんどん出来てしまうものです。

何をやるにも心が重かったり怖かったりするのは最初だけです。

それを乗り越えてしまえばなんだかんだ出来てしまうのです。

だから私は思います。

「やろうと思ったことはすぐにやろう」

どんなに大変かとか出来る出来ないなんてやってみなきゃわからないのです。

だからあれこれ考える前にまずはやってみる事が大切なのです。

始める前から尻込みしていても何も始まりません。

まずは始めることから始めよう。

やらずに後悔するよりやって後悔したほうがいい。なんてよく言うセリフがあるけど本当にその通りだと思う。

まずは始める勇気を持ちましょう。

そして続ける根気を持ちましょう。

どんなことでも続けることで初めて結果が出るのです。

やる前に諦めるなんてもったいない。

せっかくやる気があるならまずはやろう。

考えるのはやってみた後で良いのです。

やった後に後悔することは当然ある

やってから考えるのって後先考えずにやることに確かに似ています。

ですがやってみたいと思ったということは、もうそれはやってみたいと思ってしまったのですからやった方が良いのです。

その結果後悔することだってあります。

変な風に思われてしまって、後悔することもあるかも知れません。

ですけどやらないで後悔して、気持ちがモヤモヤするよりかは全然良いのはないかと思います。

私はブログを書いていて本当に良かったと思っています。

どんな結果になるかって本当にやってみないと分かりません。

やらないで一生懸命考えていても、それは結局机上の空論でしかありません。

悩んでいる暇があったらとにかくやってみましょう。

あとがき

とにかく何事もやってみなければ分かりません。

そしてとりあえずやるにしても勇気もいるものですし動き始めはみんな腰が重いものです。

しかし腰が重いからといってやらないのでは何も始まりません。

あれこれ考えてしまうと人は動けなくなってしまうものです。

考えることは大切ですがとにかくやってみましょう。

その後のことはやってから考えてみれば良いのです。

ダメだったら辞めれば良いですし、よかったら続ければ良いのです。

やってからでも遅くはありません。

恥ずかしい思いをしたり、ちょっと恥をかくくらいなら全然良いと私は思います。

やらない後悔よりかは全然ありだと感じました。

スポンサーリンク
おすすめの記事