スピリチュアル

良いスピリチュアルカウンセラーや占い師になる為に必要なこと。当たる当たらないはあまり関係がない。

スピリチュアルカウンセラーや霊能者、そして占い師に相談をしようと思って相談しにいくことがあると思います。

その時に出来るだけ当たる占い師や視えるスピリチュアルカウンセラーに相談をしたいというのは普通の心理だと思います。

しかし実際は当たる占い師だろうとスピリチュアルカウンセラーだとしても、その人が自分にとって良いカウンセリング、そしてアドバイスをしてくれるかは別の話です。

自慢するカウンセラーはやめた方がいい

占い師やカウンセラーの中には、あなたの事を当てることばかりに集中して、目的である「あなたの人生を良くする」という点を疎かにしてしまっている人はたくさんいます。

それでは当たると言っても意味がないでしょう。

当てられるだけで具体的に自分が何をすれば良いのか分かりませんから、悪いところがあるのなら改善する方法も分かりませんし、良い所が分かってもどうやって伸ばしていけば良いのかも分かりません。

結局当てられても自分にとって何のメリットもないのです。

なのであなたを当てることばかりに集中するような、自分の力がすごいぞアピールをするカウンセラーや占い師に相談をすることは避けましょう。

あなたがより良い人生を送る為に一つ一つ丁寧に説明してくれる人が良いカウンセラー

占い師もスピリチュアルカウンセラーも「あなたの心を言い当てる」ことが目的ではありません。

本当の目的は、「あなたの人生をより良い方向へとアドバイスし、導いていく」ことです。

そこを一番に考えてくれるカウンセラーが良いカウンセラーと言えるでしょう。

スピリチュアルカウンセラーから見たらあなたの未来がある程度見えているかもしれません。

それをただあなたに伝えるだけではあまり意味がないのです。

ですからしっかりとあなたに理解出来るような言葉と、どうしてそうなってしまうのか。

どうすればそうならないで済むのか。

そして、あなたが望む未来に向かう為にはどうすれば良いのかという事を一つ一つ丁寧に説明してくれるカウンセラーに相談をする事をお勧めします。

結局良い人生を送る為には「あなたがどうするのか」という事が重要になってきます。

なのであなたがちゃんと理解していなければ、どんなにスピリチュアルカウンセラーがあなたの事を理解していても意味がありません。

なのであなたがちゃんと理解して、納得出来るまで説明してくれるカウンセラーに相談をしなければ、本当の意味でのカウンセリングにはならないのです。

まとめ

とにかくあなたが相談を受けて、

「すごい!当たってる!」ではなく、

「スッキリした!これから頑張れそう!」

と思えることが重要なのです。

当たる当たらないというのはあまり意味がないというか、そこが目的ではないのです。

当たっていたとしても終わった後にネガティブになって絶望してしまっては逆効果です。

大事なのは明確なアドバイスをもらえたかどうかです。

カウンセリングを受けてポジティブになって、行動的になってこれからの人生をより良い方向へと変えていけることがカウンセリングの目的なはずです。

その目的へとしっかりと導いてくれるカウンセラーや占い師が本当に良いカウンセラーと言えるでしょう。

是非参考にしてください。

  • この記事を書いた人

ヨシタカ(吉岡 貴紀)

名前 ヨシタカ(吉岡 貴紀) ・スピリチュアルカウンセラー ・元競輪選手 生まれつき「オーラ」や「チャネリング」が出来ていたスピリチュアル人間として育ってきた。 しかし、それが本当に正しいことなのかを突き詰めるようになり、悟りの道へと方向性をシフトし、悟りを開くことが出来た。 その後はたくさんの人に自分らしい生き方を目指す為の情報発信をしている。 【詳しいプロフィールはこちら】

-スピリチュアル

Copyright© ヨシタカブログー吉岡貴紀公式ブログー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.