人間関係

良い人間関係を作るために大切な事はその人との「距離感」を間違えないこと。

良い人間関係を築いていくためには、その人との「距離感」がとても重要です。

どんなに仲の良い友達だったとしても、お互いが望んでいる距離感を間違えてしまったらうまくいくものもいかなくなってしまうのです。

仲が良くても毎日電話をするのは大変ですし、一緒に住むとなったら一気に仲が悪くなることもあります。

それは恋愛でも同じことが言えます。

どんなに好きだったとしても、毎日一緒にいて別々の時間が全くなければどちらかが一人の時間を欲しがっていたらストレスになってしまいます。

あまりにも距離感が近いと「束縛されている」と感じてしまうこともあります。

一番近くにいる夫婦の関係ですら、あまりにも距離が近ければ衝突の原因になります。

自分の時間が欲しかったり、趣味の時間を取りたいのになかなか取れないという状況もストレスになります。

一緒に寝るのは嫌だという人もいるでしょう。

それは人それぞれ自分が望んでいる距離感があるからこそ起こることなのです。

だから距離感を間違えてはいけないのです。

ですが、距離を縮めることが悪いことなのかというそういう訳ではありません。

重要なのは、

「相手が望んでいる距離感と自分が望んでいる距離感が同じくらいかどうか」

ということが重要なのです。

なので自分も相手も同じくらいの距離感を望んでいれば、どんな距離感でも問題はありません。

夫婦でも自分の時間を持ちながらそれぞれに趣味を楽しみ、普段は一緒にいる関係という夫婦もいれば、ずっと一緒にいたいと思っている夫婦もいます。

それは、それぞれの関係によって選んでいけば良いのです。

お互いの距離感がぴったりだと思う相手に、人は「心地良さ」を感じるものなのです。

 

距離感に関しては、仲があまり良くない人に関しても同じです。

あまり好きじゃなくても、たまに会うくらいなら大丈夫という人もいるでしょう。

「一緒にいて疲れるけれど、月に一回くらいなら楽しく会える」という相手もいるのではないでしょうか。

仕事仲間の中で嫌いな人がいたとしても、

「要件だけ話してあとはほとんど会話しない」のであればそこまで嫌いじゃないという人もいると思います。

しかしそれ以上の会話をすると激突してしまうなんてこともあるくらいに、人との距離感というのは本当に重要なものなのです。

なので、良い人間関係を作っていくためには、相手によって距離感を正しく守ることが重要だということなのです。

その距離感というのはすぐに見つかるものではありません。

徐々に距離を縮めたり離してみたりして、相手との良い関係を作れる距離感を見つけてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

LINE公式アカウントはこちら!

ライン公式アカウントでは月に4回の配信を行なっております。

配信内容は、ブログよりもより人生の本質について、人生の悩みが消える考え方を中心に配信しています。

なお、LINEにご登録していただいた方には無料相談を受け付けていますので、是非ご登録お願いいたします。

友だち追加

  • この記事を書いた人

ヨシタカ

名前 ヨシタカ(yocitaka) ・スピリチュアリスト このブログは、 幸せになるための方法を中心としたテーマで書かれています。 サブテーマとして、 ・スピリチュアル ・人生哲学 ・自己啓発 が主なテーマでブログを書いています。

-人間関係

Copyright© ヨシタカブログー吉岡貴紀公式ブログー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.