スポンサーリンク

「最近辛いことが多くてどうすれば良いのか分からない」

「何で自分だけ不幸なことばかり起きるのか」

別に悪いことをしたつもりはないのに何でだろうかと思ってしまうことがあるかもしれません。

そんな風に思っている人は試練が多い理由があるのです。

今回は、試練が多い理由についてお話ししたいと思います。

試練が多いスピリチュアル的な理由とは

試練が多かったり辛いことばかりで疲れてしまっている人もいるでしょう。

理不尽に思ってしまうかも知れませんが、試練というのは別に悪いことをしたからくるものではありません。

悪いことや人に迷惑をかけたりするからくるものではないのです。

ではどうして試練がくるのかというと、

自分の本心が求めている方向とは別の方向へ進んでいると試練がやってくるものなのです。

人は自分が思う方向へと進んでいる時には良い人生だと感じます。

逆にどんなに他人が良い人生だと言ってきたとしても自分が求めている方向とは違う方向へと進んでいるのならそれは悪い人生になっていくのです。

具体的にどういうことなのかというと、

自分自身がもっと楽でゆっくりした人生を送りたいと思っているのに現実がとても刺激的で忙しい日々だったとしたらとても辛い日々に感じるでしょう。

「もっとゆっくり過ごしたい」と思うでしょう。

しかし逆に忙しくて刺激的な生活を求めている人からすればそんな生活を望んでいるので、最高の生活だと感じるでしょう。

刺激的な生活を求めている人が毎日平凡な生活だったとしたら苦痛でたまらないでしょう。

ですから自分の求めている方向とは違う方向へと進んでいると自然と試練も多くなってしまうのです。

なぜ悪いことをしてる人に試練が訪れないのか

試練というのは自分で作っているものなのです。

そんな訳はないと思いたい気持ちはありますが、人間は無意識であったり無知が故に起こしてしまう失敗というものが存在します。

試練というのは悪いことをしたから来るものでもなく、良い行いをしても良いことが訪れるかというと別の話です。

極端な話、悪いことをしたり人に迷惑をかけたとしても、自分が望む未来が訪れることが出来れば悪いことが起きません。

確かに人に迷惑をかけていたら結果的に悪い方向へと進む可能性は高くなります。

どうしてかというと、

人に嫌われることで友達がいなくなったり、嫌がらせを受けたりしてしまい自分にとって不都合なことが起きるからです。

しかし、友達なんて最初から必要ないし一人で生きていくからそれで良いと考えているのだとしたら、友達がいなくなることに対しての不都合はありませんから悪い方向へは進まないのです。

なので自分が何を求めているのかによって試練が決まってくるのです。

歳をとった時にやっぱり友達が欲しいと思った時に、悪いことをしてきた代償として友達がいない状態から始まるので、そこで初めて試練がやってきます。

この場合、死ぬまで一人で生きていくのなら試練はやってこないのですが、やはりそうもいきません。

試練はいつ来るか分からないので、自分が悪いと思っていることは出来るだけ避けておいたほうが良いでしょう。

試練をなくして辛い人生から抜け出すために必要なこと

では試練を少なくするためにはどうすればよいのかというと、自分の本心が求めているような生活をすれば試練は少なくなっていくでしょう。

まったりした生活を求めているのならまったりした生活をするような行動をすれば良いのです。

自分の心とは違う方向へと進んでしまっている人はたくさんいます。

お金がなくてどうしても悩んでいるのにも関わらずパチンコへ行ってしまったり、ストレスで衝動買いをしてしまったりする人がいますが、それではもっとお金がなくなってしまうでしょう。

行動と気持ちが伴っていない人はたくさんいるので注意しましょう。

それなのに、

「自分はお金がないから不幸だ」と思っているのです。

それは当然のことなのです。

まずは自分の求めていることと自分の行動を同じ方向へと向けることが大切なのです。

自分の気持ちに気付けない時はどうすれば良いのか

自分の本心と同じ方向へと進みたいと思ってもなかなかその本心が分からないという人もいるでしょう。

そんな人が自分の気持ちに気付くために大切なことは、

自分にとって辛いことをなくしていくことです。

難しく考える必要はありません。

自分が嫌だと思うことはやめていけば良いのです。

自分が人間関係で悩んでいるのなら、出来るだけその悩みをなくしていくような行動をすれば良いのです。

嫌いな人がいるのなら関わらないようすれば良いですし、お金がないのなら仕事を増やしてお金を稼ぐか浪費をなくしていけば良いのです。

難しく考えるから分からなくなるのです。

それが出来たら苦労しないと思うでしょうが、それが出来ないのなら今のままでいれば良いのです。

人生は勝手に変わっていくものではないのです。

変わりたいのなら自分で変えていかなければいけないのです。

人生を変えるということは自分を変えていかなければ変わらないのです。

出来ないことが出来るようになって初めて人生を変えることが出来るのです。

それが出来ないというのなら今のままでいれば良いのです。

本気で変わりたいと思うのなら変われば良いのです。

試練が多い人生から変わりたいけど変われない

変わりたければ変われば良いと言われても、それが出来ないから困っているんだと思う気持ちはあるでしょう。

しかし試練というのは自分自身が作っているものですから、自分自身の意識を変えなければいけません。

自分が求めているものを知って、その方向へと行動を変える必要があります。

「みんなと仲良くしたいのに、どうしても人に冷たく当たってしまう」

そんな人もいるでしょう。

冷たく当たらなければ問題は解決するはずです。

しかし自分ではどうしたら良いのか分からない。

それは自分の中でプライドがあったり、心のブロックがあるのです。

人に優しくしたら今までの自分とは全然違う自分になってしまうから変われないし変わりたくない。

心の奥底ではそう思っているのです。

自分自身の勝手な思い込みで、変われないと決めつけているのです。

確かに自分の価値観を大きく変えることになりますから、そんなに簡単なことではありません。

今まで良いと思っていたものが間違いだったと気付かない限りは、人生を変えることは出来ないでしょう。

逆に言えば、

価値観が変われば人生は今すぐにでも大きく変わっていくことが出きるのです。

答えは自分の考えの外にあるのです。

人生を変えるための方法を詳しく書いた記事はこちらにあるので、気になる方はこちらをご覧ください。

【完全版】人生を変える方法と変えられない原因

あとがき

試練が多いのは自分が求めている理想と現実が違う方向を向いてしまっているから辛くて試練が多くなってしまうのです。

それなら自分の求めている理想を叶えていくことで試練は無くなっていくでしょう。

もちろんどんな人生も辛いことはありますし、自分の読み間違いによって思った未来とは違うものになってしまって結局試練があったなんてことは多々あります。

全てが思い通りになるわけではないでしょう。

そうだとしても今の自分の状態を続けていくよりかは、少しでも自分が望んでいる人生に近づいていれば、辛いことも乗り越えていけるはずですし、今の状態よりかは理想の人生が待っていると思えるでしょう。

それが自分が望んでもいない辛いことがあるから、ただ辛いだけで試練が多いだけの人生になってしまうのです。

どうせ辛いことがあるのなら、自分の望む辛い試練があった方が絶対に良いでしょう。

確かにどんな道も楽な道はありません。

しかし自分が我慢出来るような試練は必ずあります。

自分がそこまで辛いと感じない試練は必ずあります。

人間関係が苦手な人が、人間関係で悩むのは嫌なはずです。

そういう道は避けていくべきでしょう。

試練は自分である程度選べるのです。

それなら自分の思うような人生に変えていきましょう。

今のまま勝手に人生は変わっていくことはありません。

自分が変えていくから変わっていくのです。

試練が多いのは、自分が進みたい方向とは違う道へと進んでいるからです。

それなら方向転換をして自分に向いている道へと進んでいきましょう。

そうすれば今よりも確実に試練は減っていくでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

自分の進みたい方向の見つけ方を知りたい人はこちらの記事を読んでいただけると詳しく書いていますので、そちらをご覧ください。

【こちらの記事もどうぞ】人生を良い方向へ向かう為の方法。悪い流れから抜け出すために必要なこと

スポンサーリンク
おすすめの記事